動画編集・配信のやり方 - 部分的にモザイクをつける方法(部分フィルタ)で見せたくない部分を隠そう!

AviUtlの部分的にモザイクをかける方法の解説記事です。「部分フィルタ」という機能を使ってモザイクをかけます。目線にモザイクをかけたり見せたくない情報を隠したりしたい方は、是非参考にして下さい。

エフェクトの基本的な解説はこちら

部分的にモザイクをつける方法

部分的にモザイクをかける方法画像

モザイクのつけ方手順

◆動画をタイムラインに張り付ける

部分的にモザイクをかける方法画像
動画をタイムラインに張り付けて編集できるようにしよう。既に動画を張り付けて編集作業に入っている場合は、この手順は除いて問題ない。

◆部分フィルタを追加する

部分的にモザイクをかける方法画像
タイムラインの何も置かれてない位置で右クリックをし、「フィルタオブジェクトの追加」→「部分フィルタ」を選択しよう。ただし、追加する際、必ずモザイクを付けたい動画のレイヤーより下の番号に追加する必要がある。

千尋.S
【一言メモ】
例えば動画が「Layer 1」にある場合、「Layer 2」以降で追加して下さい。
これはレイヤーの優先度が番号が大きくなればなるほど優先されるためです。

◆単色化を追加する

部分的にモザイクをかける方法画像
次に部分フィルタをダブルクリックし、「+」→「単色化」→「色の設定」の順に追加していく。色は何色でも構わないが、黄色や赤色などが編集範囲がわかりやすい。

千尋.S
【一言メモ】
結論から言うと、単色化自体は飛ばしても問題ありません。
ただし、この作業をしておくことで、モザイクをかけたい範囲が格段にわかりやすくなるので、ミスが大幅に減ります。

◆部分フィルタの数値を入力

部分フィルタの数値を変更し、自身がモザイクをかけたい範囲を指定する。X・Y軸は画像などと同様に、マウスで左クリックしながらでも移動可能。

千尋.S
【一言メモ】
マスクの種類を選択することで、モザイクの形状を決められます。
また、縦横比をプラス値にすると縦長、マイナス値にすると横長の形状になります。

◆モザイクを追加する

部分的にモザイクをかける方法画像
次に「+」→「モザイク」の順に選択する。選択後、単色化部分にモザイクがかかったを確認する。もし、かかっていない場合はモザイクにチェックが入っているかを確認しよう。

千尋.S
【一言メモ】
ぼかしをかけたい場合は、モザイクではなく「ぼかし」を選択して下さい。

◆単色化のチェックを外す

部分的にモザイクをかける方法画像
最後に単色化のチェックを外せばモザイクのみが残り、部分的にモザイクがかかった状態になる。

Leave a Reply



Be the first to comment