Arena of Valor - 煽られて心を落ち着かせる方法|煽りや罵詈雑言に折れない心とは…。

『Arena of Valor(AoV・アリーナオブヴァラー)』をプレイしていて煽られたことはありませんか?オンラインゲームでは当たり前のように行われている心無い行為だが、そんなときに心を落ち着ける方法を煽られ耐性が限界突破している記者がお教え致します!

煽り(あおり)とは

煽りとは心無い言葉や挑発的な言動で、相手の感情を意図的に逆撫でして怒らせることである。
決してほめられた行為ではないが勝負の世界は非情で、オンラインゲームでは当たり前のように行われている心無い行為だ。

俗に言う「煽り耐性がない」ひとにとっては、もう涙が出るほど悔しく、マウスやスマホを叩きつけて壊した人も多いことだろう。
また、あからさまに舐めたプレイ(舐めプ)をされて、イラっとして心を乱したことも数少なくはないかもしれない。

そんな煽りだが、AoVをプレイしていて煽られて心を痛めたことはないだろうか?

例文1
*****(敵):(自分の使っているヒーロー名) is too noob! too ez lol

意味:(自分の使っているヒーロー)はまじでくそ下手で、らくしょーすぎなんですけど(笑)

例文2
*******(味方):hey fck (自分の使っているヒーロー名),dont come rank match again

意味:おい、くそ(自分の使っているヒーロー)、2度とランクマッチに来るな。

これくらいならかわいいもので、ひどい場合はもうゲームをそっと閉じてアンインストールするほど心を痛める言葉を言われることもある。


AoV-煽り
これは別のオンラインゲームとなるが、まったく知らない人からこんな心無い言葉をほぼ毎日かけられ続けていた記者。
しかしこんな言葉では心が一切ブレることはない。

そんな記者が教える、煽りの耐性法や心の落ち着かせる方法とは一体…!?

落ち着ける方法

【 0/12/1 】 このような戦績で試合も超劣勢、「悔しい…何故勝てないんだ…ッッ!!」そんなことを考えているときに上記のように煽られると心が乱されたり、怒ってしまうだろう。
そのようなことは当たり前なのである。

しかし時にこのような煽り文句は非常に的を射てる場合がある。
例えば「大事なランク昇格戦で指示も無視してただひたすらに敵に突っ込む味方がいた」としよう。

そのとき、心の中で例文2のようなことは思ってしまうはずだ。
そしてそれは実際に事実のことが多い。
その言葉に心が乱れてしまっては、次の試合はもっと勝てなくなるだろう。

そんな言葉で心が乱れてしまったとき解消する方法は2つある。

  • 通報
    まずAoVでは煽りをした側に対して、しっかりとしたペナルティーがある。
    心無い言葉で傷ついたとき、この通報システムを使って通報しよう。

    【詳しい通報についてはこちら!】

  • 相手に聞く
    これを実際にやってみると、心が圧倒的に落ち着くことが多い。

    まず相手が煽ってきたときに怒ってしまう場合、自分がダメだった原因が大体わかっていることが多い。
    そして相手はダメだった部分の解決法を知っていることが多い。

    相手が言ったことについて、どうすればよかったのか逆に質問してみよう。
    口は悪いかもしれないが、その答えを教えてくれたのなら儲けもの、見当違いのことを言うだけならその程度の相手と割り切れるし、今後の課題も見つかるはず。

    そして解決策を言ってくれた相手にはキチンと感謝の意を伝えておこう。

最後に

見当違いで会話にもならない煽りをするだけの相手には会話をする必要がなく、それは蚊の羽根音にしかすぎない。
プーンという音に一時的にイラっとはするが、その音を出す蚊相手に会話しようとする人はまずいないだろう。

会話もできない煽りをいう人とはそういうもので、割り切るだけで問題ない。
蚊の羽根音を消したい場合はチャット欄をオフにしよう。

そして心無い煽りでゲームをやめてしまう初心者の方も少なくはない。
煽りは最低の行為なので決してしないようにしよう。

Arena of Valor おすすめ記事リスト

人気記事▼
AoV 初心者攻略初心者攻略 AoV 最強ヒーロー最強ヒーロー AoV クラス別役割クラスの役割 AoV 装備品一覧装備品一覧

Leave a Reply



Be the first to comment