Arena of Valor - サポートの詳細な立ち回り【初心者向け攻略】

Arena of Valor (AOV・アリーナオブヴァラー)のサポートの立ち回りや動き方、解説を初心者向けに書いています。序盤から終盤までの動き方を詳しく攻略しているので、初めてサポートを使う人や、サポートを使い始めた人におすすめです。

サポートクラスのヒーロー一覧

サポートのやるべきこと

サポートは名前の通り、味方をサポートすることが得意で、2人以上で戦うとより大きな力を発揮することができるキャラです。

lol(リーグオブレジェンド)のサポートと違い、AOV(アリーナオブヴァラー)のサポートは全て攻撃力がある程度あるので積極的にプレイすることができます。

サポートはあまり流行りのロールではありませんが、ソロでは協力しにくいため流行っていないだけで、全てのヒーローが十分な能力を持っています。

サポートの簡易ヒーロー評価

Mganga

Aov-MgangaMgangaはメイジ寄りのサポートです。

Mgangaってサポートだったの?と思う人も多いほどにメイジ色が強いのですが、一応サポートが含まれています。

敵に毒ダメージを与えながらも自分は回復するという、なかなか特殊なヒーロー性能をしています。

毒や回復と、見た目ではガッツリダメージを与えているように見えないですが、毒が残っていたから倒せたり、回復のおかげでやられずに済んだりと、振り返ってみると強かったことが多いヒーローでもあります。

Chaugnar

AoV-CHAUGNARChaugnarは世界の大会でも多くのプレイヤーが使用していて非常に評価が高いヒーローです。

強力な味方全体のデバフ解除をはじめ、相手へのスロウやデバフへの免疫、移動速度アップ、アルティメットスキル使用後数秒間スキルを連射できるなど、いろんなことが1人でできてしまう便利屋です。

タンクも兼ねているので多少無茶をすることもでき、自分が試合の起点を作ることもできます。

ゲームを始めて7日間の間なら非常に安い価格で買うことができるので、よほどのことがない限り安いうちに買っておいたほうが良いでしょう。

【Chaugnarの詳しい攻略はこちら!】

Alice

Aov-AliceAliceはアルティメットスキルがとにかく強く、最後のチームファイトで複数人にこのスキルを当てると相手に何もできなくさせて勝つことができます。
AOV-alice サポート 攻略↑aliceと言えばこのスキル!この範囲内だと敵はスキルが使えない!

その他のスキルも敵をスタンさせたり、味方の移動速度を上げたりと正にサポートと言える性能をしています。

自分からキルを取るヒーローではありませんが、試合を決めかねないほどのアシストができるサポートです。

Payna

Aov-PaynaPaynaも純サポートキャラです。

Paynaは体力を回復するという目に見えてサポートという性能をしていますが、スキル1の回復の効果には攻撃速度を上げる効果があったり、アルティメットスキルの効果が防御力が上がったり、2秒間敵を範囲内に入れるとスタンさせたりと実は見た目ではわかりにくい効果を持っていたりもします。

Paynaを相手にしてみると、勝てそうだったのになぜか勝てなかったなぁということが頻出する不思議と倒せないキャラでもあります。
AOV-Payna サポート 攻略↑このスキル、回復以外にも攻撃速度アップがついています。

Lumburr

AoV-LUMBURRLumburrはスキルだけでみるとタンクにしか見えないものばかり持っているヒーローです。

なぜサポートなのか?それは近くにいる味方ヒーローの防御力と魔法防御力を上げるためです。

Lumburrがいる時は誰かが一緒にいるようにするとお互いに耐久力が増えてwin-winの状態になります。

理想はドラゴンがいるところにLumburrともう一人を配置して、ドラゴンのレーンを強くし、ドラゴンを取りやすくすることが大事です。

Lumburrのもう一つの特徴はアルティメットスキルを使って敵を分断することです。

このアルティメットスキルで作り出した地面はじわじわと相手にダメージを与え、スロウも付けるため、通り抜けることが困難になります。
AOV-Lumburr サポート 攻略↑芸術的な線を引いて敵の戦力を分断しよう!

サポートの序盤の立ち回り

サポートの序盤は大人しくする

序盤はどこかで最初のタワーが折れるまでとします。

サポートはドラゴンがいる側のレーンに向かい序盤のドラゴンを取れるようにします。

サポートで1人でいていいのはChaugnarですが、結局Chaugnarも味方と協力したほうがいいです。

タワーが折れるまではレーン戦を続けましょう。

サポートの中盤の立ち回り

サポートはいろんなところに行ける

中盤はタワーが1本折れてから5人集まっての集団戦が始まるまでの時間とします。

自分のレーン戦が終わるとサポートはいろんなレーンに顔を出せるようになります。

ここから味方の状況をよく見て、いつでもどこでも助けに行けるようになるのが理想です。

ただ、いろんなレーンで味方を助けに行くということは、歩き回るということなので、敵に見つかってボコボコにされることだけは気を付けてください。

サポートは基本的に味方と一緒に

サポートは1人ではキルが取れないので、1人でいるメリットはあまりありません。

いつも味方の近くにいることで味方をやすやすと倒させないようにしましょう。

サポートは特に攻められている状態を守る行動が強く、タワー下で無理に攻めてくる相手を返り討ちにしやすいです。

どう見ても勝てる状況を作り出せれば味方も手伝ってくれやすくなりますので、勝てそうな演出を作る練習も重要になってきます。

サポートの終盤の立ち回り

終盤のサポートは輝ける時

終盤はチーム5人が集まって集団戦を行うあたりの時間とします。

サポートは集団戦で非常に強く、隠れたチーム戦の華です。

Mganga以外のサポートは全体に影響を与える効果を持っていて、その使い方で味方が攻めやすくなるかどうかが決まります。

表のチームの華はマークスマンですが、裏で試合をちゃんと動かせるのはサポートです。

チームのアタッカーを守れるのもサポートの仕事

集団戦ではチームで一番攻撃力が高い人を倒させないことが大事(マークスマンやメイジ)で、サポートは様々な妨害手段でマークスマンやメイジを守ることができます。

チームのキーパーソンを守れば、あとはその人が全て倒してくれます。

チームの中で一番信頼できる人をサポートして、勝利を目指しましょう!

Arena of Valor おすすめ記事リスト

人気記事▼
AoV 初心者攻略初心者攻略 AoV 最強ヒーロー最強ヒーロー AoV クラス別役割クラスの役割 AoV 装備品一覧装備品一覧

Leave a Reply



Be the first to comment