Arena of Valor - マークスマンの詳細な立ち回り【初心者向け攻略】

Arena of Valor (AoV アリーナオブヴァラー)のマークスマンが序盤、中盤、終盤においてゲーム中いったい何をすればいいのか、どのキャラがおすすめなのか、を詳しく攻略しています。 初心者にとってマークスマンは特に難しいのでぜひ参考にしてください。

マークスマンクラスのヒーロー一覧

マークスマンのやるべきこと

マークスマンは攻撃に特化しているヒーローで、戦闘でひたすら高ダメージを出し続けることが求められます

通常攻撃で高火力を出すのでチーム内で一番重要な役割を担っています。

ただし装備が攻撃系のものばかり積むことになるので、防御が薄く非常に打たれ弱いです。

マークスマンを使うと高火力を常に出し続けられるという特性から、まず真っ先に敵から狙われることになります。

高火力を出す役割なのに敵から一番先に狙われてすぐにやられてしまうため、非常に難しい役割となっています

ただし、一人で敵チームを全滅させる力を持っているため、非常にやりがいのある役割でもあります。

マークスマンのキャラ簡易解説

マークスマンのキャラは少なく選択肢が少ないです。

Violet

Aov-Violet
現状で一番おススメできるキャラはVioletです。

トッププレイヤーからの評価もとても高く、トップランカーたちはVioletばかり使っています。

移動できるスキルを持っているため、他のマークスマンと比べると狙われても生き延びやすく、こちらから攻撃して移動スキルで逃げるというプレイもできるため非常に扱いやすいです。

violetの一番の強みはスキルを使うとタワーの攻撃範囲外からダメージを与えられることです。

一人にしてしまうとタワーをポキポキと折られてしまいます。
violet 初心者 テクニック
↑このように遠くからでもダメージを与えることができます。

Slimz

Aov-Slimz
Slimzも移動スキルがあるためおススメです。

Slimzは通常スキルで敵をスタンさせることができるため、味方とも合わせやすいです。
slimz 初心者 スキル 立ち回り
↑スキルのリーチが非常に長く、遠目で当てれば当てるほどスタン時間が伸びます。

Valhein

Aov-Valhein
Valheinはゲームを始めると一番最初に使うことになるヒーローなのでみなさん使っていますが、なかなかテクニックを要求される難しいキャラです。

Valheinのスキルは通常攻撃をキャンセルする効果があり、【 通常攻撃→スキル→通常攻撃 】という3連撃を瞬時に繰り出すことができます。

もちろん2つのスキルを組み合わせれば5連撃まで繰り出すことができます。

ものすごい攻撃力を誇っていますが、移動スキルがないため敵から狙われると逃げられません。
aov valhein 初心者 スキル 立ち回り
↑5連撃を隙なく出せるようにしておきましょう。

Yorn

Aov-Yorn
Yornも比較的早めに手に入れられるキャラなのでよく見るヒーローです。

Yornは移動スキルを持たないし、敵をスタンさせる技もないためマークスマンの中では一番死にやすいです。

ただ、Yornは近づかなくても戦う技がそろっているので、とにかく離れて戦うことが得意です。
AOV yorn スキル 立ち回り
↑丸く、前進する陣を生成してじわじわと攻めることができる
AOV yorn スキル 立ち回り
↑アルティメットスキルは射程無限!

マークスマンの序盤の立ち回り

マークスマンの序盤はとても楽だが…?

序盤はどこかで最初のタワーが折れるまでとします。

序盤はレーン戦をするのですが、マークスマンは序盤のレーン戦は非常に強く、一方的にダメージを与えられることが多いです。

対面がマークスマンでない限り有利なレーン戦を行うことができるので、ガンガン攻めがちになりますが注意してください。

タワーに攻め込んでいるときや、レーン戦で体力が半分以上減っている状態でも前に出ていると、敵が突然草むらから攻めて来た時やられてしまいます。

マークスマンで序盤にミニオンを押し切ってしまったときどうするの?

相手のミニオンを先に倒すと相手のタワーまでこちらのミニオンが攻めにいきます。

その後自分も相手のタワーを攻めるしかないのかと言われるとそうではないです。

・近くのジャングルミニオンをジャングラーが狩っていたら助ける(人によっては嫌がられる可能性はある)

・別のレーンに顔を出し別レーンを助ける(ただし、長居をしてはいけない)

・真ん中のレーン以外なら鳥のようなジャングルモンスターを攻撃して相手にプレッシャーをかける

要はミニオンを押し切ると次のミニオンが来るまでに少し自由時間が生まれます。

その時間を利用して他レーンにちょっかいをかけたりジャングルモンスターを狩って経験値差をつけたりするということですね。
aov マップ 初心者 立ち回り
↑真ん中は動けないので少しだけお出かけできる時間ができました。

ただ一つ、注意してほしいことがあります。

他レーンに行くときに敵ジャングラーと出くわしてしまう危険性があるので、敵ジャングラーの位置がわかってから他レーンに覗きに行くのが安全です。

【ジャングラー、ジャングルモンスターについてはこちら!】

マークスマンの中盤の立ち回り

マークスマンはタワーが折れてから命を狙われる

中盤はタワーが1本折れてから5人集まっての集団戦が始まるまでの時間とします。

タワーが一本折れた後はそのレーンではレーン戦が終わり、敵の姿があまりマップに映らなくなります。

ここから敵味方がレーンに縛られる時間が少なくなり、ちょくちょく数人で小競り合いがいたるところで起こるようになります。

この時間帯からは敵の装備が徐々にそろい始めてアサシンにすぐに倒されてしまうようになるので、味方が近くにいないのに一人で歩くのはやめましょう。

一人で歩くのはマップをよく見て、敵の位置がほぼほぼわかって安全な時だけにしてください。

【マップから情報を得る方法についてはこちら!】

マークスマンはできることが多い

中盤からできることが一気に増えます。

・とりあえずジャングルモンスターを狩る

・味方について行って一人で行動している敵を見つけ、倒す。

・アビサルドラゴンをジャングラーと倒しに行き、経験値とゴールド差をつける。

・タワーを折る。

大きく分けて4つの大きな目的がありますがマークスマンは火力があるため、これらすべてのことが効率よくできます。

ただしやられやすいので、はじめは他の人と行動しているのがよいでしょう。

マークスマンの終盤の立ち回り

チームの華、マークスマン

終盤はチーム5人が集まって集団戦を行うあたりの時間とします。

終盤になると自然と敵味方みんな集まってチームで戦闘をする機会が来ます。
その時、終盤戦のマークスマンは非常に重要な役割を任されています。

終盤戦でマークスマンに求められる事は単純かつ難しいです。

味方からはぐれるな、最後まで生き残れ、それだけです。

マークスマンはチームの火力、5人で戦う時こいつがいないと始まりません。

マークスマンがいないとチームの火力は半分以上はないと思ってよいでしょう。

全力で味方に守ってもらい、死なない距離からひたすら攻撃を当て続けてください。

マークスマンの火力は非常に高く、狙われなければ一人で相手チーム全員を倒せるほどに高いです。

自分が死なずに攻撃し続ければ少し相手のほうが装備やレベルが強かったとしても勝てる可能性が高まります。

華麗にメガキルを決めてチームを勝利に導きましょう!

関連記事

メイジの詳細な立ち回り【初心者向け攻略】
タンクの詳細な立ち回り【初心者向け攻略】

Arena of Valor おすすめ記事リスト

人気記事▼
AoV 初心者攻略初心者攻略 AoV 最強ヒーロー最強ヒーロー AoV クラス別役割クラスの役割 AoV 装備品一覧装備品一覧

Leave a Reply



Be the first to comment