モンハンダブルクロス - G級おすすめ防具一覧|剣士・ガンナー別一式装備まとめ

モンハンダブルクロス(MHXX)でG級でのおすすめ防具を序盤・中盤・終盤に分けて紹介していきます。G級で簡単に作れるおすすめの防具から、強敵の素材を使った最強の防具まで紹介するので、自分の進行状況に合わせて必要な防具を見つけてみてください。発動スキルや必要素材なども記載しています。

剣士装備

大剣 太刀 片手剣
双剣 ハンマー 狩猟笛
ランス ガンランス スラッシュアックス
チャージアックス 操虫棍  

序盤剣士汎用

■発動スキル:風圧【大】無効見切り+2砥石使用高速化
■作成時期:集会所G★2
■防御力:550→760

部位 装備
アロイXヘルム[1]
アロイXメイル[1]
アロイXアーム[0]
アロイXコイル[2]
アロイXグリーヴ[2]
お守り  
装飾品 達人珠【2】×1、防風珠【1】×1
必要な素材
エルトライト鉱石×25、メランジェ鉱石×13、ベアライト鉱石×10、ドラグライト鉱石×14、ユニオン鉱石×10、鉄鉱石×15、大地の結晶×15、円盤石×10、獄炎石×3

G級の鉱石を使って作成できるお手軽G級装備。G級の防具が作成できず、上位の装備でG級モンスターに苦戦している場合には作っておきたい装備。
砥石使用高速化という剣士には便利なスキルのほか、見切り+2の火力スキル、風圧【大】無効の防御スキルまで搭載している優秀さ。
これらのスキルを発動させてもスロット3つとお守りの部分はまだ空きがある。
自分の好みに合わせて切れ味レベル+1、耳栓、回避性能などのスキルを発動させると良いだろう。

序盤剣士汎用2

■発動スキル:見切り+2回避性能+2斬れ味レベル+1砥石使用高速化
■作成時期:集会所G★1
■防御力:400→610

部位 装備
ユクモノカサ・極天[1]
ユクモノドウギ・極天[1]
ユクモノコテ・極天[1]
ユクモノオビ・極天[2]
ユクモノハカマ・極天[2]
お守り 匠+5[3]
装飾品 回避珠【1】×2、匠珠【1】×1、研磨珠【1】×5
必要な素材
ユクモノ重木×9、ユクモノチケットG×9、丸鳥の特上羽×3、エルトライト鉱石×2、皇帝バッタ×2、丸鳥の羽×4、

防御力の低さが少しネックではあるが、G級突入後簡単に入手できる素材で作成可能。
会心率を上げての火力アップと回避性能+2による被弾回数を減らせるのが強み。
お守りの力を使って斬れ味ゲージをアップさせて、残ったスロットで5スロスキルの砥石使用高速化など発動させておけばだいたいのモンスターにそれなりに対応できる。
耐性もデメリット部分がないため、G級序盤の敵と戦うには充分な性能を持っている。

中盤剣士汎用

■発動スキル:見切り+2回避距離回避性能+1
■作成時期:集会所G★2
■防御力:500→710

部位 装備
ナルガXヘルム[1]
ナルガXメイル[1]
ナルガXアーム[2]
ナルガXフォールド[3]
ナルガXグリーヴ[1]
お守り  
装飾品 回避珠【1】×2、達人珠【1】×1、
必要な素材
迅竜の厚鱗×14、迅竜豪黒毛×10、迅竜の重牙×10、迅竜の剛刃翼×8、迅竜の重尾棘×4、迅竜の靭尾×1、青熊獣の豪剛毛×6、青熊獣の重殻×4,強竜骨×2、首鳴竜の特上皮×5、モンスターの特濃×4、冥カイコ×4、皇帝バッタ×3

G★2に出現するナルガクルガを狩って作成できる防具。
回避スキルが盛り盛りなのでダメージを受けることを高確率で無くすことができる。
作成にはナルガの素材が大量に必要にはなるが、貴重な素材やめんどくさい素材を使うことはない。ただアオアシラやリもセトスの素材、昆虫の素材などナルガ以外の素材を入手するのが多少めんどう。
ただどの武器種でも便利な回避スキルが用意されており、お守りやスロットを使えば多様なスキルを発動できるため、この装備を作っておけば終盤まで安定して狩りをすすめることができるであろう。

中盤剣士汎用2

■発動スキル:高級耳栓攻撃力【中】弱点特効、5スロスキル
■作成時期:集会所G★3
■防御力:580→778

部位 装備
ハイメタXヘルム[2]
レウスXメイル[1]
レウスXアーム[1]
ハイメタXフォールド[2]
レウスXグリーヴ[2]
お守り 痛撃5[2]
装飾品 攻撃珠【2】×1、防音珠【1】×2、痛撃珠【1】×1、
必要な素材
火竜の厚鱗×6、火竜の重殻×5、火竜の剛翼×2、火竜の剛翼爪×2、火竜の靭尾×1、火竜の堅殻×5、火竜の上鱗×5、業炎袋×3、メランジェ鉱石×13、ピュアクリスタル×2、真紅蓮石×2、獄炎石×8、ドラグライト鉱石×10、マボロシチョウ×4、雷光ゼリー×3

高級耳栓のスキルを発動させるための防具セット。G★3のリオレウスの素材をメインで作成可能。
攻撃力【中】や弱点特攻などの火力スキルもあるので、G級のタフなモンスターでもしっかりとダメージを与えられる。
またスロットが5個余っているため、砥石使用高速化や跳躍、捕獲の見極めなどの5スロットで発動できるスキルを発動可能。
お守りの入手難易度もそれほど高くないため、より良いお守りがあればさらに良いスキルを積める。

終盤剣士汎用

■発動スキル:攻撃力【大】窮地龍気走行継続斬れ味レベル+1砥石使用高速化
■作成時期:集会所G★4
■防御力:670→860

部位 装備
バルクXヘルム[0]
バルクXメイル[2]
バルクXアーム[2]
バルクXフォールド[1]
バルクXグリーヴ[1]
お守り 匠+5[3]
装飾品 攻撃珠【2】×1、匠珠【3】×1、匠珠【1】×1、研磨珠【1】×5
必要な素材
天彗龍の厚鱗×10、天彗龍の重殻×8、天彗龍の剛爪×4、天彗龍の撃槍翼×4、天彗龍の大背尖甲×2、天彗龍の旋尾×2、天廻龍の厚鱗×5、鋼の上龍鱗×3、砕竜の堅黒曜甲×3、赤熱した紅焔嚢×2、古龍の浄血×2

G★4のに出現するバルファルクの一式装備。新スキルである龍気が発動する装備である。
耐性が龍以外すべて-10とかなりひどい状況だが、新スキルによって体力が2/3以下になった場合に耐性がすべて+50に変化するため、ほぼ弱点になることはない。
また新スキルと窮地の効果によって攻撃力も大幅に上昇するため、攻撃力【大】の効果とも重なり、かなりの火力をだすことができる装備。
ただし体力を常に2/3以下を保たなければいけない点には注意。
ニャンターやマルチ時のほかのハンターによる回復、SP状態による体力回復などで2/3以上になってしまうと真価を発揮できない点には注意しよう。
条件さえ発動できればかなり強力な装備のため、バルファルクの素材を入手するのは大変だが作成すればかなり重宝する装備となってくれる。

終盤剣士汎用2

■発動スキル:護石強化、秘術
■作成時期:集会所G★4
■防御力:670→860

部位 装備
ネセトカウザ[2]
ネセトディルア[2]
ネセトタハッド[3]
ネセトヒザム[2]
ネセトダラー[3]
お守り  
装飾品  
必要な素材
金色の糸x12、閣螳螂の金殻x9、閣螳螂の紫藍殻x8、閣螳螂の美棘x7、閣螳螂の香液x2、閣螳螂の雅鎌刃x2、影蜘蛛の重鋏角x3、 重甲虫の断月尾x2、マボロシチョウx4、冥カイコx4

アトラル・カの装備一式の装備構成。この装備でしか発動しないスキル護石強化と秘術の新スキルが非常に強力。前者はお守りのスキルポイントを倍化、後者はスキルのポイントに+2することが可能。
これによりスキルポイントが+4のお守りを装備するだけでスキルを発動させることができる。もちろん2つのスキルが+4であればこれも発動可能。残りのスキルを10個あるスキルスロットを使いお好みのスキルを発動させると良い。
おすすめの構成としては腕と脚の3スロット2つで匠や痛撃などの3スロットで+4されるスキルを残りの6つとお守りや武器のスロット2つを合わせて5スロスキルを2つ発動させると良いだろう。

終盤剣士汎用3

■発動スキル:斬れ味レベル+1業物見切り+2超会心弱点特効
■作成時期:集会所G★4
■防御力:582→780

部位 装備
ギザミXRヘルム[1]
ギザミXRメイル[1]
グリードXRアーム[3]
S・ソルXRフォールド[0]
クロオビXグリーヴ[0]
お守り 痛撃+5[3]
装飾品 痛撃珠【3】×1、痛撃珠【1】×1、会心珠【1】×1、達人珠【3】×1、
必要な素材
獰猛化銀火竜厚鱗×1、銀火竜の厚鱗×5、火竜の延髄×3、獰猛化恐暴竜厚鱗×1、血戦の漆黒皮×5、歴戦の漆黒皮×4、獰猛化鎌蟹重殻×2、鎌蟹の重殻×8、鎌蟹の剛爪×3、獰猛な強竜骨×1、タツジンコインG×1、ガルルガコイン×2、ガンキンコイン×2

剣士にあると助かるスキル斬れ味レベル+1、業物、見切りなどのスキルを詰め込んだ装備セット。とにかく火力にこだわったスキル構成なので弱点を突いて戦えばおそろしい火力を発揮できる。
素材ににはHR解放後でないと入手できない獰猛化銀火竜を討伐しないといけないため作成難易度は非常に高い。
装備を鍛えた最終装備の位置づけで作成いていくと良いだろう。

ガンナー装備

ライトボウガン ヘビィボウガン

ボウガン序盤

■発動スキル:風圧【大】無効見切り+2装填速度+1
■作成時期:集会所G★1
■防御力:550→760

部位 装備
アロイXキャップ[1]
アロイXレジスト[1]
アロイXガード[0]
アロイXコート[2]
アロイXレギンス[2]
お守り  
装飾品 達人珠【2】×1、防風珠【1】×1
必要な素材
エルトライト鉱石×25、メランジェ鉱石×13、ベアライト鉱石×10、ドラグライト鉱石×14、ユニオン鉱石×10、鉄鉱石×15、大地の結晶×15、円盤石×10、獄炎石×3

G級に入ってすぐに鉱石を使って作成できる防具。性能も装填速度や風圧【大】無効など便利なスキルが並ぶ。G級モンスターの攻撃力に上位の防具で対応できないと感じたら作成しておくと被ダメージをかなり軽減できる。
お守りで発動させるスキルとしては通常弾強化or貫通弾強化or回避距離などがおすすめ。

弓序盤

■発動スキル:回避性能+1ランナー装填数UP
■作成時期:集会所G★1
■防御力:252→451

部位 装備
増弾のピアス[0]
ウルクXレジスト[1]
ウルクXガード[2]
ウルクXコート[2]
ウルクXレギンス[1]
お守り
装飾品 強走珠【1】×2
必要な素材
白兎獣の重腹甲x9、白兎獣の豪剛毛x9、白兎獣の剛凍爪x5、白兎獣の剛毛x3、ギアノスの厚鱗x5、重厚な骨x3、極上毛皮x4、王族カナブンx5、皇帝バッタx4

ウルクススの装備をメインにピアスで装填数UPを発動した防具構成。弓使用時に便利なランナースキルと回避スキルを使える。
装填数UPで4段階まで溜め攻撃が可能に。スロット4個とお守りでお好みのスキルを発動。

ガンナー中盤

■発動スキル:見切り+2回避距離貫通弾強化装填数UP
■作成時期:集会所G★2
■防御力:266→465

部位 装備
武器 スロット[1]
増弾のピアス[0]
ナルガXレジスト[1]
ナルガXガード[2]
クロムメタルXコート[2]
ナルガXレギンス[1]
お守り 貫通弾強化5[3]
装飾品 貫通珠【3】×1、貫通珠【1】×1、達人珠【2】×1、達人珠【1】×1、跳躍珠【1】×1
必要な素材
迅竜の厚鱗×14、迅竜の重牙×10、迅竜の剛刃翼×3、迅竜の重尾棘×2、強竜骨×8、首鳴竜の特上皮×5、ピュアクリスタル×1、モンスターの特濃×4、冥カイコ×4、皇帝バッタ×3、不屈の証G×1

ガンナーのナルガお手軽装備。ブシドーをメインに使うのであれば回避性能はさほど必要にならないため、腰を胴系統倍加に、頭を増弾のピアスにしてほかのスキルを発動させたもの。
ヘビィボウガンを使う場合にはタマミツネ砲との相性がすばらしく良い。弓を使う場合はお守りで通常弾強化で連射弓の強化やランナーを発動させてのスタミナ消費軽減を行っていこう。
ライトボウガンではW属性強化のスキルを発動させることで火力を飛躍的に上昇させることができる。

ガンナー終盤

連射弓

■発動スキル:装填数UP集中挑戦者+2通常弾・連射矢UP特定射撃強化
■作成時期:HR解放後
■防御力:358→481

部位 装備
武器 スロット[2]
アカムトXRサクイマキ[1]
ラングロXレジスト[1]
ディアブロXRガード[2]
ブラキXコート[1]
グリードXRレギンス[3]
お守り 通常弾強化5[3]
装飾品 短縮珠【3】×1、短縮珠【1】×2、装填珠【1】×2、闘魂珠【2】×2、変速珠【1】×2
必要な素材
覇竜の重棘×4、獰猛化恐暴竜厚鱗×1、極悪な牙×3、ドス黒い血×4、獰猛化角竜重殻×1、角竜の重殻×4、角竜の重厚×4、獰猛な業炎鱗×2、砕竜の剛鉄拳×1、砕竜の靭尾×1、砕竜の重殻×3、赤甲獣の重殻×2、赤甲獣の大蛇腹甲×4、カワズの大殿油×2、獄炎石×2、巨竜結晶×1、重厚な骨×2、

連射弓におすすめのHR解放後の装備。連射弓で強力な剛射が使えるテオ弓やゼルダ弓の運用などにおすすめ。
武器スロットが3つ空いている武器であれば通常弾強化4のスロット3でも一応組むことが可能。

関連記事

XSA にコメントする コメントをキャンセル



7 Comments

    • ありがとうございます!
      たしかにメランジェ鉱石はG級★2からでした。
      申し訳ございません、該当箇所を修正させていただきました。

      G級★1は上位の装備でも充分攻略可能なので、アロイを作成できるようになるまでは上位の装備で頑張ってみてください!