【モンハンダブルクロス】モンハン初心者のための上達のコツとテクニックまとめ

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』において、モンハンシリーズ初心者向けに上達のコツやテクニック集をまとめています。初心者の方はぜひ一読してください。

モンハンとってどんなゲーム

その名前の通り、モンスターを狩るアクションハンティングゲームです。

このゲームにはレベルの概念が存在しないので、レベルを上げてゴリ押しすることができません。
上手くなるにはそれぞれのモンスターの攻撃モーションを覚え、回避し、適切な攻撃をする必要があります。

初心者が陥りやすい挫折ポイント

・どうすればいいのかわからない
武器やクエストの種類が多く、何をしたら良いのかわからない初心者は多いでしょう。

そういう時は一人用の村クエストに行きましょう。
一人用村クエストの採集クエストや小型モンスターの討伐クエストをしながら、武器の攻撃方法やマップの地形を覚えるのがオススメです。
慣れてきたら草や虫、鉱石アイテムや小型モンスターの素材を集めて武器や防具を作るのが良いでしょう。

・序盤の大型モンスターが強くて倒せない
最初から支給されている武器防具で、操作に慣れていない時期に大型モンスターを狩りに行くのは非常に難しいです。
したがって、まずは装備を揃えましょう。

装備を揃えてもすぐにモンスターとは戦わずに、10分ほど動きを観察しましょう。
攻撃はせずに、逃げに徹するのが良いでしょう。攻撃をせず、逃げ回るだけであれば死ぬことはないでしょう。

逃げているうちにどうやって逃げたら良いのか、どのタイミングで反撃ができるのかを探っていきましょう。
ある程度把握できたら、実際に攻撃を当てて行きダメージを削って行くのが良いでしょう。

また、どのモンスターも攻撃する前に予備動作を行います。まずは予備動作と次にくる攻撃のパターンを覚えましょう。
攻撃のパターンを覚えることで攻撃をしていいタイミングがわかってきます。

・一人だとつまらない
モンハンのオンラインでパーティプレイができ、それが一番の楽しみと言っても良いのではないでしょうか。
しかし、初心者がいきなりオンライン集会所に行くのは敷居が高い、と感じる方もいるでしょう。

初心者ゆえにオンラインで最低限気をつけるマナーなどわからず、何も知らずにオンラインで遊んでみたらいきなり蹴られたというケースも少なくありません。

自分の周りでモンハンをプレイする人がいなければ、LINEやskypeでのグループ募集を利用して気の合う仲間を見つけましょう。

初心者がやってしまいがちな4つのミス

1、アイテムを持ち込まない・使わない

支給品があるからいいや、と必要最低限のアイテムすら持ち込まずにクエストに挑むケースが初心者のうちでは多いです。

慣れていないうちは回復アイテムはもちろん、罠、閃光玉などアイテムを惜しまずガンガン使い、少しでも有利に立ち回りましょう。また、よく使う回復薬グレートや各種罠などの調合レシピや入手方法を覚えておくと良いでしょう。

◆初心者オススメ所持品
▼消耗品
・回復薬(不安ならはちみつと調合書①、②を持ち込んで調合して使う)
・回復薬グレート
・秘薬(不安ならいにしえの秘薬も)
・元気ドリンコ or こんがり肉
・砥石
・こやし玉
・ペイントボール
・爆弾
・消散剤、ウチケシの実

▼足止め用アイテム・罠
・閃光玉
・音爆弾
・シビレ罠、落とし罠(場合によって罠肉)
・捕獲用麻酔玉

2、攻撃に固執する

攻撃するタイミングを見つけたら、ひたすら攻撃、攻撃、、としているうちにモンスターの反撃を食らってしまい倒されてしまうのも初心者にありがちです。

一回攻撃を行うと連続でいれたくなるのがハンターというもの。でも、欲張りすぎるとモンスターの手痛い一撃を喰らうことになります。まだ攻撃できると思っても我慢して回避行動に移るのが良いでしょう。

大剣など重い武器にありがちですが、大振りな攻撃をしたあと0.5秒ほど動けない時間があります。(硬直と言います。)
攻撃後の硬直は無防備で非常に危険です。硬直する直前にBボタンの回避行動を行うことでこの硬直をキャンセルすることができます。硬直キャンセルを必ず行うようにしましょう。

3、肉質や属性を理解していない

モンスターの肉質・属性を理解せずにただ闇雲に攻撃をしても弾かれて、大きな隙ができます。

▼肉質とは?
モンスターの体の硬さで、頭、胴体、前脚、後脚といった身体の部位ごとに100まで設定されています。
もし攻撃している部位の肉質が20に設定されていた場合、攻撃は80%カットされていることになるので、あまりダメージが通っていないことになります。

なお、同じ部位でも斬撃・射撃・打撃の攻撃の3種類に分かれているので注意しておきましょう。
モンスターによって部位の別れ方も微妙に異なります。

肉質の柔らかい(低い)部位を攻撃することが非常に重要で、どのモンスターを狩るときにも必須なので必ず覚えておきましょう。

4、モンスターの大技が避けれない

モンスターの中には絶対に食らってはいけない大技があり、熟練ハンターであれば安置を把握していたり、簡単に回避ができますが初心者にとってはどうしたら良いのか分からないことがあるでしょう。

そういう時は、迷わず緊急回避をしましょう。
納刀している状態でダッシュしながらBボタンを押すと緊急回避ができます。ジャンプしている間はどんな攻撃も無効化するので大技がきたら即座に納刀し、緊急回避できるようにしておきましょう。

初心者にオススメの武器は大剣

大剣は攻撃力が高く、いざとなったらガードもできるためモンハン初心者の入門武器として非常に最適です。
普段は足に溜め斬りをしてモンスターのダウンを狙い、ダウン時や疲労時に弱点を攻撃する流れが良いでしょう。

◆大剣に必要なスキル
・集中
・抜刀術【技】

◆大剣の戦い方

抜刀縦斬り(武器出し攻撃)

回避
↓ 
納刀

基本はこれの繰り返しです。大剣は1回の攻撃が強いため、1回当てれば十分です。
なんども攻撃を当てて、ダメージを削っていきましょう!
モンスターに大きなスキがあるときはボタン長押しで溜め攻撃もできます。

テクニック集

初心者にオススメのテクニックを紹介していきます。

睡眠爆破

睡眠中のモンスターは最初に受ける攻撃が3倍になります。それを利用して大タル爆弾Gのダメージを3倍にするテクニックを睡眠爆破と呼びます。爆弾による攻撃はモンスターの肉質を無視して固定ダメージを与えるという特性があるため、破壊しづらい部位を破壊するのにも向いています。

パーティプレイ時、睡眠武器を持った人や睡眠攻撃が可能なガンナーがいたら爆弾をもっていきましょう。

モンスターに罠肉を食べさせる

モンスターによっては、よだれを垂らしている疲労時に罠肉を食べさせることが出来ます。
モンスターは疲労時、通常より状態異常に長くかかるので疲労していたらすかさず罠肉を置いてみましょう。

泳ぐモンスターを釣り上げる

モンスターによっては釣り上げる事が可能です。

▼ガノトトス、ザボアザギル
未発見の状態でアイテムの「釣りカエル」を使うと釣れます。

▼ハプルボッカ
砂漠に住んでいますが実は釣れます。大口を開けて突進する攻撃がきたら道中に爆弾を置いて飲ませてみましょう。お腹の中で爆弾が爆発し地面から飛び出してきます。近寄ると釣り可能の吹き出しが出現し、釣りが可能になります。

調合リストを効率良く埋める方法

貴重なアイテムをつかった調合リストを埋めるの大変です。
調合リストを埋めるだけであれば必要なアイテムを持ってクエストに出発し、調合をしたらリタイアをしましょう。そうすると、無くなったアイテムが戻ってきます。

調合リストを埋めたいだけの場合はリタイヤを使用しましょう。

閃光玉をうまく当てるコツ

▼自分の後ろに投げる
モンスターに発見された時や、こちらへ向かって歩いてきている時に後ろを振り向いて閃光玉を投げてみましょう。前に向かって投げるより後ろを向いて投げるほうが当たりやすいです。

▼特定のアクション後に投げる
リオレウスは怒った際に咆哮をしたあと、必ずバックブレスをしながら空中に飛び上がります。バックブレスを行った瞬間に閃光玉を投げることで空中で怯み、そのまま地面に落とすことができます。

▼罠から脱出したタイミングで投げる
文字通り、シビレ罠や落とし穴から抜けたタイミングで投げます。罠から抜けた直後は隙が多いので積極的に狙ってみましょう。

About YDK 454 Articles
https://soundcloud.com/kensuke_y

Leave a Reply



Be the first to comment