【モンハンダブルクロス】ヘビィボウガンの立ち回り解説~スタイル別コマンド・操作方法一覧~

モンハンダブルクロス(MHXX)でのヘビィボウガンの使い方や立ち回りを解説します。スタイル別にメリットやデメリットを紹介し、さらに使えるアクションを早見表で確認することができます。操作方法やコンボが不安な場合やヘビィボウガンを使ってみたい人はご覧ください。

ヘビィボウガンの特徴

モンハンダブルクロスヘビィボウガン
長所

  • モンスターから離れた位置で攻撃が可能
  • 一撃のダメージが大きい
  • しゃがみ撃ちのした場合の瞬間火力が非常に高い

短所

  • 武器出し状態での移動が遅い
  • 抜刀移行時とき、納刀移行時の時間が非常に長い
  • 弾薬を消費する
  • ガンナー防具なので防御力が剣士装備に比べて低い
  • 弾薬をいろいろ使ったり、調合素材を持っていくとポーチがいっぱいになる

立ち回り方法解説

ヘビィボウガンは全武器種の中でも一撃のダメージが大きい部類の武器種になります。似たような武器種のライトボウガンと比べるとその差は歴然でモンスターを狩るのにより少ない攻撃回数・弾薬消費で済ませることができます。ただし、武器を抜刀時や納刀時の時間が非常に長いため、武器を常に抜刀状態でモンスターに攻撃していくことが重要になります。ここで気になるのが抜刀状態での移動速度の遅さです。抜刀状態では機動力が非常に低いため、モンスターの攻撃を非常に避けづらいです。そのため敵モンスターの攻撃に合わせて、事前に回避で左右に移動しておき、攻撃を避けていく立ち回りが重要です。またモンスターとの距離が適正でない場合も移動の遅い抜刀ダッシュよりも連続回避などで移動していきましょう。

ただ機動力の低さを補って余りうるほどの火力を出すことができるため、敵との適正距離を保ち弱点部位へ的確に射撃していきましょう。その火力の高さをさらに高めてくれるのが、しゃがみ撃ちです。
しゃがみ撃ちを使うことで、通常時よりも多くの弾薬を一度に装填することができ、長時間にわたり敵に攻撃できます。ただ発射時は移動が全くできず隙だらけになってしまうため、敵のダウン時や怯み時、咆哮やブレスなどこちらに攻撃していないモーションの時に繰り出していきましょう。

おすすめのスタイルとしては敵の攻撃の回避のしにくさとリロード時間の長さを同時に補うことが出来るブシドースタイルや、弾の装填速度が速くなり、隙が少し早くなるレンキンスタイルがおすすめです。

ほかの武器よりもモンスターの動きをきちんと把握し、弱点や有効な攻撃ポイントを知っておく必要がありますが、その火力の高さに魅了されてみてはいかがでしょうか。

ヘビィボウガンコマンド一覧

アクション コマンド スタイル
ヴ/覚
近接攻撃 特殊攻撃ボタン
発射 A
ジャンプ発射 A(ジャンプ中)
ジャンプ下発射 X+A(ジャンプ中)X+A × × × × × ×
しゃがみ撃ち X+A × × ×
リロード X
ジャンプリロード X(ジャンプ中)
回避 B ×
エア回避 B × × × × × ×
ジャスト回避 B(攻撃を受ける直前) × × × × × ×
スコープ R(短押し)
簡易照準 R(長押し)
弾選択 L+X or L+B
パワーリロード ジャスト回避後、自動発生 × × × × × ×
パワーラン ◎(ジャスト回避後) × × × × ×
納刀継続 Y(長押し) × × × × ×
ブレイブリロード X(納刀継続中) × × × × ×

スタイル別の特徴と立ち回り

ギルドスタイル

ギルドスタイルは従来のモンハンシリーズの操作に慣れた人におすすめの狩猟スタイルです。専用アクションはないですが、基本的な行動をすべて使用可能。
特徴

  • 制限されたアクションがない
  • 狩技を2つ装備可能

ストライカースタイル

ストライカースタイルは狩技をメインで使いたいハンターにおすすめの狩猟スタイル。
特徴

  • 複雑なモーションがない
  • 狩技ゲージが溜まりやすい
  • 狩技を3つ装備可能

追加モーション・使用不可モーション

  • しゃがみ撃ちが使用不可

エリアルスタイル

エリアルスタイルは空中からの攻撃をメインとし、乗り攻撃を積極的に使いたいハンターにおすすめの狩猟スタイル。
特徴

  • 前回避が「エア回避」になり、エア回避をモンスターにヒットさせることで「踏みつけ跳躍」で高くジャンプできる
  • 踏みつけ跳躍を使うことで、乗り蓄積を溜めやすい
  • 狩技を1つ装備可能

追加モーション・使用不可モーション

  • 「踏みつけ跳躍」後、Xで空中攻撃+リロード
  • 「踏みつけ跳躍」後、Aで空中射撃
  • 「踏みつけ跳躍」後、X+Aで真下射撃

ブシドースタイル

ブシドースタイルは、敵の攻撃をギリギリまで引きつけて、回避することで「ジャストアクション」を発動可能。

特徴

  • 「ジャスト回避」が使える
  • 「ジャスト回避」成功時に固有アクションが使える
  • 狩技は1つだけ装備可能

追加モーション・使用不可モーション

  • ジャスト回避後に、クイックリロードが発生する。装填した弾は青く光り、一定時間威力が上がる
  • ジャスト回避後に、Xで武器所持状態で走るパワーランが使える
  • しゃがみ撃ち後の回避ローリングの距離が短い

ブレイブスタイル

ブレイブスタイルは納刀継続からの特殊アクションでゲージを溜めて、ブレイブ状態になり狩猟を行うスタイル。
特徴

  • 納刀継続が使える
  • ブレイブ状態になると、しゃがみ撃ちの発射間隔が徐々に短くなるボルテージショットが使える
  • ブレイブ状態になると、抜刀状態でパワーランが使える
  • 狩技は1つだけ装備可能

追加モーション・使用不可モーション

  • 納刀が納刀継続モーションに変化する
  • 納刀継続から、リロードを行うとブレイブリロードになる
  • ブレイブ状態では、パワーランが使える
  • ブレイブ状態では、ボルテージショット
  • ブレイブ状態では、パワーランが使える
  • 通常状態ではしゃがみ撃ちが使えない

レンキンスタイル

レンキンスタイルはゲージを溜めて、特殊なアイテムを生成できるレンキンアイテムを使っていく狩猟スタイル。
特徴

  • マカ錬金タルが使える
  • 弾のリロードのスピードが速い
  • レンキン狩技弾の装填数が多い
  • 狩技は3つ装備可能

追加モーション・使用不可モーション

  • 回避後にマカ錬金タルを使用できる
  • しゃがみ撃ちが使えない

武器名専用狩技

射突型裂孔弾
斬属性を持つ特殊な鉄の杭を発射する。シールドを装備しているとより安全に発射可能。

火薬装填
特殊な火薬を装填し、一定数発射する弾の威力を上げる。重ね掛け可能。

スーパーノヴァ
破壊力に優れたボウガンの大技。爆発範囲は広いものの爆発距離は一定のため、当てるのに慣れが必要。

アクセルシャワー
一定時間、反動と装填が軽くなり、移動速度が上がる。

関連記事

他の武器の立ち回りを見る

大剣 太刀 片手剣
双剣 ハンマー 狩猟笛
ランス ガンランス スラッシュアックス
チャージアックス 操虫棍  
ライトボウガン ヘビィボウガン

Leave a Reply



Be the first to comment