PUBG - PS4版ソフトは出るの?出ないの?発売時期と値段は? | Xbox one時期独占のウワサ

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)のPS4版ソフト発売について情報をまとめました。現在PC版がSteamにて早期アクセス中であり、Xbox OneおよびXbox One Xでの発売が決定している本作ですが、PS4版ソフトは出るのでしょうか!?

PUBG_ps4バナー

PS4版ソフトの発売について

PUBG

現在、PC版の早期アクセスがSteamにて公開されている『PUGB』。
100人近くの規模で行われるバトルロイヤルTPSというゲーム性に加え、ドン勝というワードが話題を呼んで大人気を博しており、動画サイトでは連日実況プレイが配信されている。

しかしながら、いまだ最適化が行われておらず、プレイするために要求されるマシンスペックがかなり高い。
そのため、興味を持っていてもなかなかプレイに踏み出せない方も多いのではないだろうか。

そこで気になるのはコンソール版の開発。
とりわけ、普及台数の多いPS4版ソフトが発売されるのかという点について、しばしば話題になっている。
PS4版『PUBG』についての情報をまとめてみよう。

コンソール版は現在開発中!

以前より、家庭用据え置きゲーム機向けの移植はかならず実現したいと開発関係者がコメントを残している。
クリエイティブ・ディレクターのブレンダン・グリーン氏によれば、「コンソール版の開発は順調に進んでいる」とのことだ。

対応機種は当初、PS4とXbox Oneを予定していた。
しかし、6月12日にロサンゼルスで行われたE3のXboxブリーフィングにて、『PUBG』はXbox OneおよびXbox One Xでの独占タイトルであると発表された。

さらに8月22日~26日開催のgamescom 2017にてXbox One版が公開された。また、gamescom開催に合わせて、マイクロソフトとのパートナーシップの強化も発表され、Xbox One版はマイクロソフトがパブリッシャーになることが正式にアナウンスされた。

Xbox Oneの独占タイトルになる?

マイクロソフトが『PUBG』に対して独占契約を結んだということだが、契約期間については言及されていない。
そのため、最近では時期独占になるのではないかという噂もネット上でよく見かける。
一時的にXbox Oneの独占タイトルとしてリリースされ、マイクロソフトとの契約終了後にPS4版が発売されるという予想だ。
時期的には遅くなるものの、いずれはPS4版が発売されるかもしれない。

しかしMMORPGの運営に精通したBlueholeは、オンラインゲームはマッチングが重要であることをよく理解しているため、常に独自サーバーを要求するソニー(PS4)とではなく、PCとXboxのクロスプレイを推進しているマイクロソフトと手を組み、Xbox One独占とした上で、PCとコンソールのクロスプラットフォームプレイに踏み切ったものと見られる。
PC版とコンソール版はサーバーを分けたほうが良いように思われるが、実際に分けてしまうと、Xbox One版は100人のプレイヤーがマッチングが成立せず、オンラインゲームとしてダメになってしまうからだ。

以上のことを踏まえるとXbox Oneの独占タイトルになる可能性は極めて高い。

【9/7更新】
クリエイティブ・ディレクターのブレンダン・グリーン氏が海外メディアのgamesindustry.bizを通して言及した。

マイクロソフトがパブリッシャーになることが正式に決まったので、PS4版は永久にリリースされないという噂についての質問に対して、「現在のチーム規模は限られているので、PCとXbox One向けに注力することしかできない」とコメント。また、Xbox Oneには「Xbox Game Preview」という早期アクセスの仕組みがあり、プレイヤーとともにゲームを作っていくことができるとも語り、PS4版リリースへの直接の言及は避けて、可能性を残した形で回答した。

要はPC版とXbox One版の両方で最高のゲームを作るのに注力したいから、現状としてPS4版開発のリソースがないようだ。
Xbox One版時期独占の可能性が濃厚になった。

Xbox One版の発売時期はいつ頃?

現在実施されているPC版の早期アクセスは、6ヶ月以内に終了させる計画と発表されている。
早期アクセスの開始が日本時間における3月24日であったため、計画通りであれば9月中には早期アクセスが終了し、まもなくPC版の正式なリリースを行うだろう。

正式リリース延期のニュースはこちら

クリエイティブ・ディレクターのブレンダン・グリーン氏は、「コンソール版の発売はPC版の早期アクセスが終了し、正式にリリースされた後になる」とコメントしている。
そのため、Xbox One版の『PUBG』は年内に発売されない可能性が高い。

Xbox One版が12月12日に発売決定!

Xbox One版が時期独占であるとすれば、PS4版はもちろんのことだがXbox One版より待たなければならないだろう。

PS4版への移植は可能か

そもそもPS4版への移植が難しいということも考えられるが、これについては心配ないようだ。
『PUBG』の制作に使用されているゲームエンジンである「Unreal Engine 4」はさまざまなプラットフォームに対応しており、PS4やXbox One向けのゲームタイトル制作においても多数の実績を残している。
コンソール機への移植・最適化にあたり、Xbox Oneで可能であるならば、PS4に対応させることも難しくないと考えられるだろう。

しかしながら、コンソール機への移植が予告されていながら、実現しなかったタイトルの例もあるため、出るとは言い切れない。

コンソール版の価格は?

現在実施中のPC版早期アクセスは3,300円で販売されている。
これについて、正式版リリース後も販売価格は変更しない予定とのことだ。

しかし、コンソール版の販売価格はもう少し高くなるだろう。
Steamとは別のパブリッシャーを通して販売すること、移植にかかる開発費用、パッケージング費用などを考えると、7,000円~8,000円程の価格で販売されるのではないだろうか。

なおXbox One版の価格は2900円(税抜)のようだ。
PS4版も同じ価格だろうか?

PS4版ソフトの発売情報まとめ

PS4版の発売を待つべきか?

PS4版『PUBG』の発売は待つべきではないだろう。

せっかくなら、なるべく早く楽しみたいのがユーザーの心情というもの。
PC版を快適にプレイするために必要なPCスペックを用意するコストを考えると、少し待ってXbox One版の発売日も決定したのでこちらの購入を検討してみても良いかもしれない。

もちろん、グラフィックボードの差し替えや、メモリの増設程度で対応できるのであれば、PC版でプレイするのも良いし、『PUBG』のためにPCを購入するのも良いだろう。
それに見合うおもしろさのゲームだ。

みんなが見ている記事

Leave a Reply



2 Comments