PUBG - 射撃モードの使い分け | 単発・バースト・フルオートの撃ち方

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)において銃の射撃モードについて解説しています。射撃モードには単発・バースト・フルオートの3つのモードが有り、状況によって使い分けるのがドン勝への近道になります。まだうまく使いこなせていない人はこれを見て学んでください!

射撃モードについて

射撃モードを選択することができる武器がある。
変更の方法はBキー(デフォルト設定)を押せば変更することができる。

PUBG_モード確認

射撃モードはここで赤い円の中で確認することができる。

射撃モードには以下の3種類がある

射撃モードの種類

  • 単発
  • マウスを1回クリックするたびに1発弾が出る

  • バースト
  • マウスを1回クリックするたびに3発連続で弾が出る
    特定の銃にしか実装されていない

  • フルオート
  • マウスを押し続ける間、弾を撃ち続ける

の3種類がある。

それぞれの使い方

単発

PUBG_単発
単発は連射力に欠けるが、ほかのモードに比べて反動が少ないため弾を命中させやすいメリットがある。
特に中遠距離の狙撃にはこのモードを使わないと当てにくい。

基本的に単発モードは中~遠距離で使うのが良いだろう。
近距離でも全然使用可能だが、向こうが連射してきた場合に撃ち負ける可能性が高い。

バースト

バーストは以下の銃にしか実装されていない。
PUBG_バースト撃ちができる武器

バーストはフルオートよりも連射力が低くなるが、銃の制御がしやすい。
フルオートと単発の間ぐらいのイメージを持ってもらうと良いだろう。

アサルトライフルの中でフルオートが使用できないM16A4は、フルオート代わりにバーストを使用するのが良い。

★筆者のコメント★

バーストを使うよりも、フルオートで3連射するほうが使いやすいのではないか。個人の相性やプレイスタイルなどによって変わるので、自分の使いやすい方を使っていこう!

フルオート

PUBG_フルオート

マウスを押しっぱなしにすると弾が出続ける。
近距離では敵も狙いやすく、火力も出るので非常に強い。

だが、中距離以遠でフルオートを使おうとしても標的に当てにくい。
ずっと撃ちつづけていると、照準がどんどん上にずれていくのでうまく調整しないといけないので慣れるまで時間が必要だ。

また、フルオートばっかり使っていると弾の消費が非常に早いということも頭に入れておかねばならない。

★筆者のコメント★
筆者は9mm弾を使用するUMP9とMicro Uziを使用する場合は常にフルオートにしている。9mm弾は比較的手に入りやすく、多少多く使用してもすぐに補完できるから。やはりサブマシンガンの最大の強みは近距離における最大火力なのでそれを活かしていきたい。

まとめ

  • 中・遠距離で狙撃する時は単発モード
  • 近距離で撃つ時や中距離の打ち合いはフルオート、もしくはバースト
  • フルオートを使用する時は弾数に気をつけよう

アサルトライフルはだいたいどの距離でもそこそこ戦うことはできるが、射撃モードをうまく使いこなすことでその強さを最大限に引き出すことができるだろう。

関連記事

About YDK 401 Articles
https://soundcloud.com/kensuke_y

Leave a Reply



Be the first to comment