FF14 – グランドカンパニーについて|3国の違いや所属する方法、所属することでできるようになることを紹介

ファイナルファンタジー14(FF14)にて、プレイヤーが必ず所属することになるグランドカンパニーについて説明しています。グランドカンパニーに所属するまでの流れや、3国それぞれの違いについて、所属することで何ができるようになるのかを紹介しています。

グランドカンパニーとは

エオルゼア各国が設立した軍事組織のこと。
それぞれの国が共同して軍事行動を行うために設立された。

所属する方法

メインクエスト「英雄の卵」をすすめると、必ず所属することになる。

プレイヤーは

  • グリダニア「双蛇党
  • ウルダハ「不滅隊
  • リムサ・ロミンサ「黒渦団

の中から、ひとつを選ぶことになる。

グランドカンパニーは所属後に変更することもできる。
ただし、グランドカンパニーでの階級はそれぞれ別個で管理されている。
初めて所属するグランドカンパニーであれば、階級は1からの上げなおしとなる。

できるようになること

  • 軍票」という、グランドカンパニー内で使用する専用の通貨を入手できるようになる。
  • 本部にいる「補給担当官」から、「軍票」を使用してさまざまなアイテムを入手できるようになる。
  • 本部にいる「魔法工兵」から、装備強化術「サンクション」を受けられるようになる。

※「サンクション」を受けるには、グランドカンパニーでの階級を一定まで上げる必要がある。

3国の違い

  • 制服
  • 敬礼の仕方
  • クエストなどで出てくる司令官が変わる

などがあげられる。

制服は「軍票」を使用することで入手できるようになる。
所属しているグランドカンパニーの、敬礼エモートも使用できるようになる。

制服敬礼の仕方だけで、グランドカンパニーを選んでしまっても全く問題はない。

Leave a Reply



Be the first to comment