ファイアーエムブレム無双 - カミラの絆会話まとめ

FE無双(ファイアーエムブレム無双)に登場する「カミラ」と各キャラクターの絆会話をまとめました。絆会話は特定のキャラクター同士で絆レベルを最大まで上げると発生する特別な会話です。

絆会話_FE無双

アンナ

カミラ×アンナ
キャラクター 会話内容
FE無双_カミラカミラ こんにちは、アンナ。何か珍しいものはあるかしら?
FE無双_アンナアンナ あら、いらっしやい、カミラ。珍しいものをお探しなの?
FE無双_カミラカミラ そう、この世界にしかないようなものがいいんだけれど。
FE無双_アンナアンナ それなら、ええと······これなんかどう?アイトリスに語り継がれる伝説の壺よ!
FE無双_カミラカミラ ······小さいのね。何に使う壺なの?
FE無双_アンナアンナ 毎日、願い事をしながら拝むのよ。で、自然に割れたら願いが叶うんだって。
FE無双_カミラカミラ 壺って自然に割れるものかしら······?
FE無双_アンナアンナ ······あ、これはどう?グストンの森で採れた、毒キノコ!
これをうっかり食べてしまうと······。三日三晩しやっくが止まらなくなるの!
FE無双_カミラカミラ ······珍しい毒ね。
FE無双_アンナアンナ 面白いでしょう!珍品だから値が張るけど試しにおひとつ、いかが?
FE無双_カミラカミラ そうね、壺も毒キノコも悪くないわ。両方、あるだけもらえるかしら?
FE無双_アンナアンナ え!?冗談で勧めたのに、本気なの!?壺なんて100個くらいあるのよ??
FE無双_カミラカミラ 構わないわ。せっかくのお土産だもの、あの子たちをがっかりさせたくないの。
FE無双_アンナアンナ お土産?あの子たちって······?
FE無双_カミラカミラ 元の世界で待っている私の臣下よ。とっても可愛い子たちなの······。
ひとりはルーナといってね、愛らしい外見とは裏腹にすごく強いの。
負けず嫌いで勝気な子だけど、私にはとっても従順な子よ。
もうひとりはベルカ。元は殺し屋でね、私を殺しに来たのを臣下として雇ったの。
まだ昔のクセが治らないみたいで、入浴中も暗器を手放さないのよ。面白いでしよう?
FE無双_アンナアンナ え、ええ。素敵な臣下さんたち、ですね······。
FE無双_カミラカミラ ふたりとも、私が急にいなくなって、今頃、不安な日々を過ごしているはずだわ。
だから、せめてものお詫びに、この世界で買ったお土産をと思って。
FE無双_アンナアンナ ······でも、大量の怪しい壺と、珍品の毒キノコよ?いいのかしら。
FE無双_カミラカミラ いいのよ。どちらもあの子たちの好みにぴったりだわ。
壺はルーナね。あの子は使い道よりも、数がそろっているほうが喜ぶと思うの。
キノコはベルカに。ふふ、毒があるって言ったら、勘違いされてしまうかしら。
FE無双_アンナアンナ そりやそうよ!主君から毒を渡されたら死ねって言われているようなもんでしよ?
FE無双_カミラカミラ いいえ······あの子なら、こう言うわ。「これで誰を殺せぽいいの?」って。
しやっくりが止まらなくなる毒だって教えたら、あの子どんな顔するかしら······。
FE無双_アンナアンナ なるほど······そういう人たちには、こんな商品でも需要があるのね······。
それにしても、間違えて仕入れたものが、まさかー日で完売しちゃうなんて······!
私もまだまだ読みが甘いわね!今度また、大量に仕入れておかなくちゃ。
ありがとう、カミラ!今日は、なんだか勉強になっちゃったわ。
FE無双_カミラカミラ こちらこそありがとう。ふふ······ふたりに渡すのが、今からとっても楽しみよ。
でも壺はまだ数が足りないかもしれないわ。仕入れたらまた教えてくれるかしら?
FE無双_アンナアンナ もちろん、カミラのためなら喜んで!これからも、ごひいきに!

シーダ

カミラ×シーダ
キャラクター 会話内容
FE無双_カミラカミラ 気難しいこの子も、相変わらずあなたにはよく懷くのね。
FE無双_シーダシーダ ふふ······確かに気難しいところもあるけれど、とても優しい子だと思うわ。
FE無双_カミラカミラ この子の優しさをわかってくれて、とっても嬉しいわ。
そういえば、シーダ王女はドラゴンに乗る気はないのかしら?
ずっとー緒に戦ってきて、思ったの。あなたは優れた乗り手になる才能があるわ。
FE無双_シーダシーダ あら、嬉しいわ、カミラさん。でも今の私には······この子が必要なの。
マルス様を支えるために、ずっとー緒に戦おうと、誓った仲間だから。
FE無双_カミラカミラ まあ、マルス王子と······。おふたりは本当に相思相愛ねえ。
FE無双_シーダシーダ そ、そんなこと······!だと、いいんだけど······。
それとね、この子が必要な理由はほかにもあるの。笑わず聞いてくれる?
FE無双_カミラカミラ あなたの話を笑ったりなんてしないわ。ぜひ教えてちょうだい。
FE無双_シーダシーダ わたしは王女だけど、今はマルス様たちとー緒に旅をしているの。
野営することもあって······。夜は、真っ暗闇になるでしょ······?
FE無双_カミラカミラ ええ。夜が暗いのは当たり前だわ。暗夜王国は、昼でも暗いけれど。
FE無双_シーダシーダ そうなんだけど······実は、私、真っ暗がとても怖いの······。
そういう時に、この子が側にいてくれると、安心して眠れるから······。
FE無双_カミラカミラ ふふ······素敵じやない。すっかり家族のようなものなのね。
私も、カムイやほかのきょうだいと添い寝すると、気持ちよく眠れるわ。
FE無双_シーダシーダ カミラさんのごきょうだいは、みんな、本当に仲が良いものね······。
そうだ、今度カミラさんの後ろに乗せてもらってもいいかしら?
ドラゴンの乗り心地ってどんな感じなのか、実はちょっと気になっていたの。
FE無双_カミラカミラ あら、シーダ王女のような可愛い娘なら、いっでも大欲迎よ。
FE無双_シーダシーダ 可愛いだなんて·····!カミラさんのほうが、ずっと美人だし······。
FE無双_カミラカミラ そんなことないわ。あなたはとっても魅力的な子······。
少し優しい言葉をかけるだけで、みんなあなたに夢中になるわ。
FE無双_シーダシーダ わたしは····マルス様がいてくだされば······それで······。
FE無双_カミラカミラ あらあら、ご馳走様。
その様子じや、私があなたに想いを伝えたとしても、割って入る余地はなさそうね。
FE無双_シーダシーダ ええっ!?カミラさん!?
FE無双_カミラカミラ 冗談よ。あなたがあんまり可愛いから、ちよっとからかいたくなっただけ。
FE無双_シーダシーダ もう······心臓が飛び出すかと思ったわ。
FE無双_カミラカミラ でも、そのくらい仲良くしたいというのは本当のことよ。
FE無双_シーダシーダ まあ、嬉しい······!わたしも同じ気持ちです。
生まれた世界の違うふたりが、こうして心を通わせられるなんて、本当に素敵。
FE無双_カミラカミラ ふふ······眠れない夜は私のところまで来てくれてもいいのよ?
FE無双_シーダシーダ もうカミラさんたら、またそんなこと言って!
FE無双_カミラカミラ うふふふ······。

クロム

カミラ×クロム
キャラクター 会話内容
FE無双_カミラカミラ カムイ、カムイ?どこにいるの、カムイ?
FE無双_クロムクロム カムイを探しているのか?さっき届け物を頼んだんだが······もう帰ってくる頃だろう。
FE無双_カミラカミラ 届け物を頼んだ······?ねえ、クロム······。
それでもし、あの子に何かあったら、私はあなたをどうするかわからないわよ····?
FE無双_クロムクロム なに······!?いや、ちょっと待ってくれ。
FE無双_カミラカミラ 待たないわ。いくらクロムと言えども、カムイを危険な目に合わせたら許せない。
FE無双_クロムクロム 悪かった。だが、傷つくと決まったわけじや······おーい、カミラ?
FE無双_カミラカミラ ああ······あの子、迷子になってないかしら?転んで怪我をしてないかしら?
FE無双_クロムクロム まるでリズが初めてひとりで出かけたときのフレデリクを見ているみたいだな····。
FE無双_カミラカミラ 万がー、あの子が敵に見つかりでもしたら、そいつらを皆殺しにしても足りないわ······。
FE無双_クロムクロム み、皆殺し?!カミラは······さっきから物騒だな。
FE無双_カミラカミラ そう?きょうだいのことを心配するのは当然のことでしよ?
FE無双_クロムクロム だが、カムイも子どもじゃないんだ。そこまで気をもむ必要はないだろう?
FE無双_カミラカミラ そうかしら。フレデリクだって、あなたのことで散々心配しているわ。
FE無双_クロムクロム それは······そうかもしれないが、あいつだって、やりすぎなんだ。
この間なんて、出かけることを伝え忘れて帰ってみれば小言と説教の嵐······。
FE無双_カミラカミラ あら、何がいけないのかしら。臣下として当然でしよう?
FE無双_クロムクロム ちょっとくしゃみをしただけで、襟巻きを20本も買ってくるし······。
FE無双_カミラカミラ ああ、優しいのね。失くしても安心じゃない。
FE無双_クロムクロム 俺がちょっと自分で何かしようとすると、仕事を取るなと言い張る始末······。
FE無双_カミラカミラ クロムの顔を描いた絵を、みんなの天幕に貼りつけたこともあるって聞いたわ。
FE無双_クロムクロム 「クロム様絶対死守」という標語つきでな!あのときは恥ずかしくて死ぬかと思った。
FE無双_カミラカミラ そんなフレデリクを、あなたはどう思うの?まさか迷惑なんて思ってないわよね?
FE無双_クロムクロム まあ······基本的には感謝しているな。長い付き合いだし、信頼もしている。
だが、俺が出かけるときには、どこにでもついてくるし······。
FE無双_カミラカミラ ついていくなんて当然でしよう?私はできるだけ密着するようにしているわ。
あなたがカムイだとしたら、ほら、こんな感じに······。
FE無双_クロムクロム お、おい!実演しなくていいから、離れてくれ!
FE無双_カミラカミラ あらあら······赤くなっちゃって可愛いわね。寄り添って歩くのはお気に召さないかしら?
FE無双_クロムクロム そ、そういうことではなくてだな······!
FE無双_カミラカミラ 仕方のない子ね······。それじやあ次は、優しく抱き締めてあげましようか······?
FE無双_クロムクロム なっ····待て、何を言ってるんだ、カミラ!それは流石に······!
FE無双_カミラカミラ うふふ······冗談よ。私はカムイー筋だもの。照れちやって本当に可愛いわ、クロム。

フレデリク

カミラ×フレデリク
キャラクター 会話内容
FE無双_カミラカミラ フレデリク、あなた、何をしているの?小石を拾っているようだけど······。
FE無双_フレデリクフレデリク ええ、クロム様の通られる道からご移動を妨げる障害を排除しておりました。
FE無双_カミラカミラ まあ!前から思っていたけれど、あなた、クロムのことが大好きなのね。
FE無双_フレデリクフレデリク その言い方は誤解を招きます、カミラ王女。あくまで臣下としてお慕いしているのです。
FE無双_カミラカミラ あらまあ······。臣下として、ね。他にはどんなことをしているのかしら?
FE無双_フレデリクフレデリク 例えぼ、クロム様がお出かけになる際は行き先を把握し、事前に経路を巡回します。
そして滞りなく用事を済ませられるよう、店や食堂などの予約も取っておきます。
当日は密かに尾行して後方を警戒し、必要に応じて先回りして緊急事態に対応。
この私で事足りる用事であれば、先に済ませておいて差し上げることも······。
FE無双_カミラカミラ 流石ね、フレデリク。だけど私だって、カムイにはいろいろしてあげているのよ。
カムイに危害を加えそうな存在は、敵から羽虫まで残らず殺しているし······。
カムイが常に清潔でいられるように、洗濯物も私が洗っているのよ。
なんなら、一緒にお風呂に入って私が全身洗ってあげたいくらい······。
FE無双_フレデリクフレデリク ······何たる不覚。私としたことが、主君のお背中を流して差し上げたことがないとは!
気づかせてくださり、感謝いたします!さっそくクロム様を温泉に誘います!
FE無双_カミラカミラ ······フレデリク。あなた、なかなかわかっているわね。
そんなあなたを見込んでひとつ相談があるんだけど、いいかしら。
FE無双_フレデリクフレデリク ええ、もちろん。喜んで力になりましょう。
FE無双_カミラカミラ 私、カムイをもっと喜ぱせたいのよ。あなたに何か良い案はない?
何をしたら、カムイがもっと喜んでくれるかしら。
FE無双_フレデリクフレデリク そうですね······。
例えば、戦闘時はカムイ様を讃える歌で、気分を盛り上げて差し上げるとか······。
苦戦していれば「カムイ様絶対勝利」と書いた旗を振って全力で応援。
勝利できた際には、全国民を招集して三日三晩胴上げして祝うのもよいでしよう!
FE無双_カミラカミラ 素晴らしいわ······!あなたに相談して、正解だったわね。
そうだ、フレデリクもー緒にやりましょ?きっとクロムも喜ぶわ。
FE無双_フレデリクフレデリク ええ、実は私も、我ながら良い思いつきだと思っていたところでした。
FE無双_カミラカミラ ふふ、決まりね。まずは旗の材料を買いに行きましょう。
FE無双_フレデリクフレデリク 構いませんが、その前に石拾いを済ませてもよろしいでしょうか。
FE無双_カミラカミラ もちろんよ、わたしも手伝うわ。カムイのためにもね。
一緒に草むしりもして、あの子を傷つけそうな小虫もー匹残らず取り除くわ。
FE無双_フレデリクフレデリク それは妙案です。では早速、あちらからお願いします。私はこちらを······。
思いを同じくするカミラ王女とー緒ならぱ、すぐにでも片づけられるでしょう!

サクラ

カミラ×サクラ
キャラクター 会話内容
FE無双_カミラカミラ あら····サクラ王女。こんなところで、何をしているの?
FE無双_サクラサクラ ひやっl?あ、あのあのあの、私······。
FE無双_カミラカミラ ごめんなさい。後ろから話しかけて、驚かしちゃったかしら。
FE無双_サクラサクラ あ、いえ······!すみませんっ、そ、そのままでお願いします······!
FE無双_カミラカミラ あら、どうして?顔が見えないと話しづらいじゃない。
FE無双_サクラサクラ じ、実は私、ひどいあがり症なんです······。だから、面と向かって話すのが苦手で······。
FE無双_カミラカミラ 変に気を張らなくても、あなたのお姉さんと話すときと同じでいいのよ?
FE無双_サクラサクラ で、でも······背が高くて大人っぽい人は違う世界の人みたいで、怖くて·····。
FE無双_カミラカミラ まあ······!つまり、私が怖いってことかしら?
FE無双_サクラサクラ ああっ······!そ、そ、そうじゃないです······!
カミラさんとはもっとお話したいんです!でも、どうしたらいいかわからなくて······!
FE無双_カミラカミラ もう、冗談よ。協力するわ、サクラ王女。私もあなたとたくさん話がしたいもの。
そうね、話題は何がいいかしら·····。
FE無双_サクラサクラ ええと······なら、カムイ姉様の·····。きやっ!し、正面に来るのは、ち、ちよっと······。
FE無双_カミラカミラ あら、本当にダメなのねえ。ごめんなさい。じやあ、カムイの小さい頃の話から······。
······それで、カムイったら、私の作った焼き菜子を独り占めしようとしてね····。
FE無双_サクラサクラ カムイ姉様、可愛い。私もお菓子を作ってカムイ姉様に独り占めされたいです。
そんなにカムイ姉様が気に入るなんて、いったい、どんなお菓子だったんですか?
FE無双_カミラカミラ フルーツを入れたパイよ。昔から、あの子の大好物なの。
FE無双_サクラサクラ パイ、ですか。暗夜のお菓子ですよね?うぅ······絵で見たことしかないです······。
FE無双_カミラカミラ 暗夜と白夜のお菓子は全然違うものね。
そうだ、今度、お茶会を開きましよ?暗夜のお菓子をたくさん用意するわよ。
FE無双_サクラサクラ わ、私なんかがいいんですか······?あ、ありがとうございます、カミラさん!
お茶会のときには、私も白夜のお菜子をたくさん持っていきますね。
FE無双_カミラカミラ ······ふふっ、よかった。無事に私と話ができるようになったわね、サクラ王女。
FE無双_サクラサクラ ありがとうございます、カミラさん!これなら、もう怖くない気がします······!
FE無双_カミラカミラ うふふ、あなたと話せて私も嬉しいわ。これからは、もっと仲良くなれそうね。
FE無双_サクラサクラ はいっ。あの、わたし、カミラさんのお話をもっとたくさん聞きたいです。
FE無双_カミラカミラ それなら、次は面と向かって話す練習よね。さあ、こっちを向いてみて。
FE無双_サクラサクラ えっ······きやっ!まだ正面は······!カ、カミラさんっ!
FE無双_カミラカミラ まだダメなの?······じやあ、横に座って手を握ちゃおうかしら。
FE無双_サクラサクラ ええっl?よ、横ですか?手も······。
FE無双_カミラカミラ あら、顔が真っ赤よ?そんなに嫌だった?私のこと、まだ怖いのかしら······。
FE無双_サクラサクラ こ、怖いんじやなくて、そのっ······!
FE無双_カミラカミラ それなら、こっちを見てほしいわ。ね、しっかり目を合わせて。
FE無双_サクラサクラ うう······別の意味で見られません······!

こちらの記事もおすすめ

Leave a Reply



Be the first to comment