ファイアーエムブレム無双 - ロストについて|キャラクターチェンジをうまく使ってロストしないようにしよう

ファイアーエムブレム無双(FE無双)のロストについて書いています。戦場でロストすると撤退扱いになり、ロストしたキャラクターは二度と戦場に出ることができなくなります。ロストをしないようにキャラクターチェンジをうまく使い、戦況をコントロールしよう。

ロスト

ファイアーエムブレム無双_ロスト
ゲームスタイル選択のうち「クラシック」でのみ発生する。
原作に近づけたモードである。
戦場で負傷した英雄は「ロスト」し、以降の戦闘に出られなくなるので注意が必要。
ゲームスタイルを「カジュアル」に戻せばクラシック時に負傷した英雄は戻ってくる。
ただし、「カジュアル」から「クラシック」にゲームモードの変更はできないので注意。

神殿で復活可能
今作ではキャラクターロストした場合の救済措置が用意されており、神殿でお金を払うと復活させることができる。
本当に2度と使えなくなるとか、リアルマネーを課金しなければいけないといったことはないため安心しよう。

とはいえ、復活に必要なお金は30万と非常に高額。
倒れた仲間のためとはいえ痛すぎる金額なので、極力ロストはしないように注意しよう。

この「ロスト」というシステムは、ファイアーエムブレムシリーズにある特徴的なシステムで戦闘でHP0になった仲間は復活しない。
近作ではロストという直接的な表現は避け、撤退する・離脱するという形に収まっている。
(例:ファイアーエムブレム覚醒・if)
新・暗黒竜と光の剣では、一定数までロストさせないと外伝に進めない。
そのため、ロストしないと増えない仲間もいた。

キャラクターチェンジ

ファイアーエムブレム無双_キャラクターチェンジ
最大4名まで操作キャラクターを自由自在に変更することができる。
仲間の戦況を変えることができるので、HPに応じて操作するキャラクターを変更する。
キャラクターチェンジをうまく使い、ロストしないような立ち回りをしていこう。

関連記事

3すくみについて
ダブルについて

Leave a Reply



Be the first to comment