CoD:WWⅡ - DLC第一弾「The Resistance」発表!! | 3つのマルチプレイヤーマップとゾンビモードの新マップ追加

『CoD:WW2(コールオブデューティーワールドウォー2)』の DLC第一弾「The Resistance」についてまとめています。

DLC第一弾「The Resistance」発表!!


12月19日にDLC第一弾「The Resistance」の予告が公開されました。今回追加される3つのマルチプレイヤーマップはDLCの名前通りドイツ軍に対する抵抗をテーマにしたマップとなっています。
さらにWARモードに新しい作戦の追加や、ゾンビモードの新マップ「The Darkest Shore」もDLCに含まれています。DLC第一弾は1月30日にPS4でリリースされます。

マルチプレイヤーマップ

VALKYRIE


VALKYRIEはさまざまなプレイスタイルに対応したマップとなっており、外は視野が広くとおいためスナイパーなどが有効で、マップの内側やトーチカ内は入り組んでいるためショットガンなどが使いやすいようです。

ANTHROPOID


ANTHROPOIDは市街マップとなっているが高低差があり、狭いエリアからオープンな広場などがあるためプレイスタイルや使う銃には少し応用が必要かもしれません。

OCCUPATION


OCCUPATIONはMW3の人気マップRESISTANCEのリメイクで、舞台はRESISTANCEと同じパリになっている。
RESISTANCEはサバイバルモードでも最初に遊べるマップなので印象に残ってる人は多いのではないでしょうか。

WARモード


WARモードにはOPERATION INTERCEPTが新たに追加されます。
フランス対ドイツの戦いとなっており、フランス軍は抵抗軍の人質を解放し、通信機器を奪取してから撤退に成功することで勝利となります。

新ゾンビマップ「The Darkest Shore」


ゾンビモードの新マップ「The Darkest Shore」はドイツから少し北に位置するヘルゴランド島を舞台にしており、キャラクターは引き続きジェファーソン、ドロスタン、マリー、オリビアがメインとなります。
開発者いわくかつてないほどの恐怖を味わえる不気味なマップとなっているらしく、最大の特徴は一定のタイミングで発生する霧だそうです。
のこぎりと銃が合体した新武器もワンダーウェポンとして追加され、遠近両方に対応できるようです。
また、頭がよく戦術的な行動をとるゾンビも新たに追加されるようです。

おすすめの記事

CoD:WWⅡ おすすめ記事リスト

Leave a Reply



Be the first to comment