【ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド】システム解説|時間・気温・天候・音センサー・プレイ画面

『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(bow)』のシステム解説記事です。時間・気温・天候・音センサーなどプレイ画面の見方を紹介します。

システム解説

プレイ画面

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド プレイ画面
①体力:リンクの体力、ハートがなくなるとゲームオーバーになる
②マップ:リンクが現在いる場所が表示される
③温度計:リンクの周囲の温度が表示される。左右の青赤のメーター部分に針が差し掛かると徐々に体力が減る。「寒さガード」「暑さガード」でダメージを無効にできる。寒さは棒などに火をつけても防げる。
④音センサー:リンクが立てている音がセンサーに表示される。大きな音を立てるとモンスターなどに気づかれやすく、しゃがみ移動などで音を小さくできる。
⑤がんばりゲージ:走ったり、壁を乗ったりするとゲージを消費する。ゲージがなくなるとリンクが付かれてしまう。時間経過で回復、一度すべて消費すると全回復するまでゲージを消費する行動ができない。

時間の経過

  • 現実の1分でゲーム内の1時間が経過する。
  • たき火で「ひまをつぶす」を選択すると時間を進めることができる。進める時間は朝・昼・夜の3段階ある。
  • 時間によって出現するモンスターや動植物が変化する。昼や夜のみにしか出現しないモンスターなどもいる。
  • 天候の違い

    天候によって様々な影響があります。

  • 晴れ:特になし
  • 雨:火矢などでついた火が早く消える
  • 雷:金属製の装備を身に着けていると雷が落ちることがある
  • 戦闘について

    ジャスト回避

    敵の攻撃をぎりぎりで回避すると、敵の動きがスローモーションになり「ラッシュ」攻撃ができる。

    盾はじき

    一部の敵の攻撃はタイミングよく盾を振ることで相手にはじき返すことができる。

    Leave a Reply



    Be the first to comment