ハースストーン – アドベンチャーモードとは? | マンモス年(2017年)からアドベンチャー廃止についてまとめ

ハースストーン(Hearthstone)のアドベンチャーモードの詳細とマンモス年(2017年)からアドベンチャー廃止になることについてまとめて紹介しています。

アドベンチャーモードとは

アドベンチャーモードはハースストーンのプレイモードの1つで、対人戦ではなくコンピューターが対戦相手となる1人用のプレイモードです。

コンピューターはアドベンチャーモード専用のヒーローパワーやカードを使用してくるので、能力が非常に強力なものや特殊なものまでステージごとに違う内容となっている。
プレイヤーがアドベンチャー専用のギミックを使用できる対戦もあり、攻略専用のデッキを組んでクリアを目指します。
クリアするとアドベンチャーモードでしか手に入らないカードを入手できる。

ゲームモードはストーリーを楽しめる「ノーマル」以外にも、各クラスに対する課題の「クラスチャレンジ」や理不尽なほど難易度の高い「ヒロイック」もある。

注意点

  • アドベンチャーモードは有料のコンテンツなので入場券を購入する必要があります。
    ゲーム内通貨(ゴールド)でも購入できますが、あまり現実的ではないのでオススメできません。
  • プレイする条件もあり、全9クラスのヒーローを使用できる状態にしないとアドベンチャーモードはプレイできません。
    ハースストーンを全くプレイしたことがない場合は、チュートリアルをすべてクリアした後に練習モードやプレイモードで全9クラスのヒーローを撃破して解放しておきましょう。
  • アドベンチャーモードの入場権は、購入したサーバー地域でのみ有効となります。
    他の地域のサーバーでプレイするには別途に入場権を購入する必要があるので、購入する際はプレイサーバーの地域をあらかじめ確認しましょう。

マンモス年(2017年)からアドベンチャー廃止

アドベンチャーモードと拡張セットが結合し、マンモス年(2017年)からアドベンチャーモードが廃止されてなくなります。
デッキの選択肢、多様性を拡大する方向性のようで、これからは拡張パックのみのリリースになる。
マンモス年(2017年)の2つ目の拡張パックから、1人用のストーリーモードが同時に追加される予定。

具体的な実装時期

  • マンモス年の開始時に130種の拡張パック。(大魔境ウンゴロ)
  • マンモス年の半ばに新カード130種程度の拡張パック+ストーリーモード。
  • マンモス年の末にも新カード130種程度の拡張パック+ストーリーモード。

関連記事

Leave a Reply



Be the first to comment