【ファイアーエムブレムエコーズ】クラスチェンジのタイミングについて|効率良く攻略するなら最速でクラスチェンジしよう!

ファイアーエムブレムエコーズ(FEエコーズ)でのクラスチェンジについて、最適なタイミングはいつなのかを解説いたします。シリーズの他作品ではレベル上限まで育ててからクラスチェンジしたほうが良い場合も多いですが、本作では使用が異なるため注意しましょう。

クラスチェンジについて

クラスチェンジの詳しい仕様や派生については、以下の記事をご覧ください。

クラスチェンジするタイミングはいつが良い?

本作は従来のシリーズとはクラスチェンジの仕様が異なっているので注意しよう。
ほとんどのシリーズでは、ユニットの上限までレベルを上げてからクラスチェンジをするのが効率的だが、本作ではクラスチェンジ可能になった段階でクラスチェンジをした方がステータス効率が高い。
本作のユニットは成長率が低めに設定されており、かつクラスチェンジ時に「ユニットのステータスがクラスの基礎値まで引き上げられる」という特徴がある。(ほかの作品のように固定値アップするわけではない。)
そのため、クラスチェンジ可能になり次第、ユニットの能力値を底上げしていくことで効率的に育成することが可能。
ただし、総レベルアップ回数が減少するため、最終ステータス自体は低くなってしまう。
詳細はこちら

ハードモードは進行度で判断しよう

ハードモードは敵の数が増えているうえにレベルも上がってるので、ノーマルよりもこちらのレベルが上がりやすくなっている。
そのため、すぐにクラスチェンジ可能なレベルまで上がってしまうので、すぐにクラスチェンジさせるともったいない場合がある。

そこでおすすめなのは、ゲームの進行度に合わせてクラスチェンジさせるという方法。
具体的に言うと

  • 1.2章は傭兵やアーチャーなど下級職までクラスチェンジさせ、上級職にクラスチェンジ可能になってもさせずにレベルアップさせる
  • 3章は上級職にクラスチェンジ可能なユニットはクラスチェンジさせ、最上級職にクラスチェンジ可能になってもさせずにレベルアップさせる(魔導士やペガサスナイトもクラスチェンジさせない)
  • 4章は最上級職にクラスチェンジ可能なユニットを順次クラスチェンジさせる

こういうルールを決めてやると、「成長させやすいエースユニット」はどんどん成長し、「成長機会が少ないユニット」はクラスチェンジボーナスを利用して戦力として扱えるようになる。
ハードモードでこの方法がおすすめする理由は、クラスチェンジ可能なタイミングでクラスチェンジしていると、クリア後ダンジョンで苦労してしまうから。
エースユニットのレベルアップ回数を増やしつつ、すべてのユニットが足手まといにならないようにすることができる一石二鳥の方法だ。

関連記事

Leave a Reply



Be the first to comment