イース8 – バッドエンドクリア|条件・出し方紹介

(イースⅧ ラクリモサ・オブ・ダーナ)のマルチエンディングである1つバッドエンディングについて紹介しています。バッドエンディングになる条件や出し方を紹介しています。

マルチエンディングとは

イース8ではエンディングの種類が3つ存在します。
その中でも通常プレイではノーマルエンディングが多いですが、今回は一番難易度の高いバッドエンディングの条件を紹介していきます。
エンディング分岐条件についてはこちら

バッドエンディングの出し方

ys8-baded

バッドエンディングは名声値を74以下にすることで見ることができます。
通常プレイをされているとクエストや、好感度を上げるプレゼントを渡すなどの行動をとってしまいますが全て禁止です。
なぜならその二つを進めていくことで名声値が上がってしまうからです。(メインストーリーに含まれているクエストは例外です。)
上の画像は今回私が実際にプレイしてクリアした時の画像です。
画像を見てわかると思いますが、メインストーリー以外のイベントを全て受けずクリアすることでこの数字が達成できます。
バッドエンディングを見てみたい方は是非参考にしてみてください。
その他質問があればコメントお願いします。

関連記事

Leave a Reply



2 Comments

  1. 「好感度を上げるプレゼントを渡すなどの行動をとってしまいますが全て禁止です。」とありますが、好感度≠名声値です。
    好感度を上げても、最後のイベント(にこにこマーク)さえ起こさなければ(話しかけなければ)名声値は上がりません。
    つまり、バッドエンド狙いでも、操作キャラへのプレゼントによる能力強化は、次週に向けても有効な手段になります。
    ちな、PS4版です。

  2. 名声値71でクリアしました、旧地下聖堂をクリアするとバッドエンドギリギリになるっぽい。マルチエンドと言っても、バッドエンドにイベント+1がノーマルエンド、ノーマルエンドに更にイベント+1したのがトゥルーエンドです。
    バッドエンドが見たいだけなら、トゥルーエンドを見ると、ギャラリーモードにバッドエンドが追加される模様。
    ノーマルエンドでバッドエンドのギャラリーが解放されるかどうかは要検証。