ドラクエ11攻略 – 取り返しのつかない要素まとめ

ドラクエ11(ドラゴンクエスト11)に存在する取り返しのつかない要素をまとめました。すごく重要なものと、あまり気にする必要のないものがありますが、後悔しないために、気になる方は一度ご覧ください。

dq11_logo

取り返しのつかない要素

主人公の名前

主人公の名前は途中から変更することができません。
今作からは6文字まで入力することができます。
今まで付けられなかった名前を付るものおもしろいかもしれませんね。

また、主人公には付けられない名前があるようです。

主人公のゆうしゃスキル

命の大樹でのボス「ホメロス」戦後、主人公の勇者の力が奪われてしまい、ゆうしゃスキルのパネルがしばらく失われてしまいます。
ただし、ゆうしゃスキルに振ったポイントは帰ってくるため安心です。

異変後の世界で主人公が覚醒するタイミングでゆうしゃスキルが戻ってくる上にスキルパネルも広くなります。

レア素材の売買

レアなモンスターを倒した際に入手できる素材はできるだけ売らない方が良いでしょう。
レア素材販売価格は高いものが多いですが、レア素材を使った鍛冶でできる装備が強力な場合が多いので、取っておきましょう。
特に「メタルのかけら」は、メタルスライム系からしか入手できない上に、メタスラ系の装備は強力なので注意しましょう。

メタルスライム系モンスターの情報はこちら

異変前の世界でのクエスト

異変前の世界で発生したクエストは異変後の世界ではこなせない場合があります。
命の大樹に向かう前に発生しやり残したクエストや、入手し忘れたアイテムがないか確認しましょう。

イシの村のアイテムとクエスト

イシの村に落ちているアイテムやクエストは、ある程度ストーリーが進むと回収ができなくなってしまいます。
クエストコンプリートを目指す人は必ずクエストをクリアしておきましょう。
クエストの攻略方法は【クエスト一覧

貴重なアイテムでは「すばやさのたね」が手に入るので、忘れずに回収しておきましょう。
イシの村】詳細情報

どのバージョンで遊ぶか

今回はPS4と3DSの2つのハードから販売します。
両方買う場合は別ですが、どちらかしか買わないという人にとっては究極の選択になるかもしれませんね。
2つのバージョンの違いは【PS4と3DSの違い】にまとめているので、参考にしてください。

■以下の要素は重大なネタバレを含むので注意‼

未来の世界へ戻れない

魔王ウルノーガを倒し、過去の世界へ来てしまうと、元の世界へ戻れなくなります。
天空魔城へも戻れなくなってしまいます。天空魔城で入手できるアイテムは貴重なものばかりで、敵からドロップするアイテム(特にレアドロップアイテム)も非常に貴重なので、クリア後の事を見据えてラスボスに挑む前に、天空魔城で稼げるものは稼いでおきましょう。

ほかの取り返しのつかない要素は、判明しだい随時更新していきます。

関連記事

Leave a Reply



Be the first to comment