【戦国無双5】育成おすすめキャラクター|無双演武

戦国無双5のおすすめ育成キャラクターを紹介しています。主に無双演武の信長編と光秀編で使用機会が多く、強いキャラクターを中心にまとめています。

信長編・育成優先度が高いキャラ

織田 信長


最強クラスの強さを誇る新主人公
初期から使える唯一の武将で、かつ最強クラスの使いやすさを誇る超万能な武将です。
織田信長は「無双演武・信長編」の主要メイン操作キャラクターであるため、とくに意識して育成しなくてもどんどん階級が上がっていきます。
また、「無双演武・光秀編」でも織田信長は操作キャラクターとして使える機会が多いので、鍛えすぎても損をすることがありません。
ただし注意点としては、織田信長は「無双演武・信長編」でメインキャラとして使用していけばそれだけで十分育っていくので、ストック経験値は信長以外のキャラに振っていくようにすると良いでしょう。

織田信長の詳細情報

明智 光秀


使用頻度がもっとも高いキャラのひとり
第2の主人公である明智光秀は、信長編でも信長に次いで操作キャラクターとして使用できる機会が多いので、ストック経験値や堅城演武などで最優先で強化していくと良いでしょう。
また、信長編で明智光秀を育成しておけば、光秀編での光秀操作シナリオが格段に遊びやすくなります。

明智光秀の詳細情報

みつき


光秀編のラストステージで使うことになる
みつきは信長編4章から仲間になり、信長編・光秀編両方のシナリオ後半まで生き残るため、パートナーとして使える機会がとても多いです。
しかし、序盤に仲間になるキャラはシナリオばかり進めていると、階級が上がらないまま終盤に突入して足手まといになってしまいます。
なので、序盤に仲間になるうえに使う機会の多いみつきには、優先的にストック経験値を与えて鍛えていくのも良いでしょう。

みつきの詳細情報

中村 一氏


中盤以降で使用機会も多く、大筒も強い
四章から五章の間の限定的な登場となりますが、得意武器の大筒は強いうえに、光秀編でも信長編と同じように四章、五章と使えるので、育てておくと有用です。

中村 一氏の詳細情報

光秀編・育成優先度が高いキャラ

信長・光秀・みつき


織田 信長

明智 光秀

みつき

信長編のおすすめキャラが光秀編でも引き続き活躍
光秀編では、基本的に信長編で育てておいた三人のうち1キャラをメイン、またはパートナーとしてシナリオに連れていけば、最終シナリオまで安心して戦うことができます。
なので、光秀編で余ったストック経験値は信長・光秀・みつき以外の好きなキャラクターに振ってもらって構いません。

斎藤 利三


光秀編でもっとも使用機会の多いキャラのひとり
信長編でも登場機会は多かったですが、光秀編では一章から六章まで満遍なく登場し、終盤では光秀と利三しか選択できないシナリオもいくつか用意されているほど優遇されています。
序盤から育てておいても損はありません。

斎藤 利三の詳細情報

無双演武にて育成優先度が低いキャラ

シナリオ途中で離脱してしまう武将は育成優先度が低い

以下のキャラクターは、中盤以降、シナリオで操作キャラに選ぶことができなくなる武将たちです。
彼らは死亡や離脱などが原因でシナリオ終盤で使うことができなくなるキャラばかりなので、無双演武をプレイする際の育成優先度は低くなります。基本的にみつき以外の女性キャラクターは無双演武では不遇の扱いとなっています。
ただし、お気に入りのキャラクターがいるならば、どんどん育成してもらって構いません。

育成優先度が低いキャラクター
濃姫 お市 浅井 長政 瀬名

戦国無双5 おすすめ記事リスト

武器・馬入手方法

武器・馬入手方法一覧
レア武器取得条件まとめ 松風・放生月毛の入手方法
(レア馬・最強馬)
おすすめ武器厳選方法
最強武器のひな型厳選
今作にユニーク武器は出る?
DLC武器一覧

キャラクター関連・お役立ち情報

キャラ関連・お役立ち情報一覧
最強キャラランク 育成おすすめキャラクター
キャラクターの衣装変更のやり方 キャラクターの切替方法
おすすめキャラ切替タイミング
声優一覧 DLC情報まとめ
追加シナリオや追加武器など

施設関連・お役立ち情報

施設関連・お役立ち情報一覧
施設強化のおすすめ優先順 施設強化一覧|必要資源・解放要素
居城ランクの上げ方と解放要素 道具(アイテム)一覧|解放条件や効果など

戦闘関連のお役立ち情報

戦闘関連のお役立ち情報一覧
難易度「地獄」の解放条件
戦国無双5の難易度について
おすすめ閃技
閃技の装着例・おすすめ閃技タイミング
おすすめ技能
装備すると戦闘に役立つ技能セット
「無双奥義・皆伝」のやり方
無双奥義・皆伝はどうやって出すか

Leave a Reply



1 Comment