CoD:BO4 - エイム力上達のコツ

『CoD:BO4(コールオブデューティーブラックオプス4)』でエイム力上達のコツについてまとめました。エイム中に意識すべき点や感度について初心者から上級者にも役立つ情報をまとめています。

エイム力上達のコツ

クロスヘアの向きと高さ

これは初心者にありがちなことだが、クロスヘアが下に向いていたりする人が多い。クロスヘアはできるだけ画面の中央(敵の胸の中心の高さ)に、さらに敵がよく出てくる場所に置きながら移動しよう。
クロスヘアの位置を正すことで敵と出会った際により早くエイムを合わせれるようになり、生存率が大幅に上昇する。
良くないエイム

クロスヘアが向いている方向は悪くないが、少し下に向いているので箱の上からのぞいてきた敵への反応が遅れてしまう。

良いエイム

方向、高さともにい位置に置かれているので、箱の上から出てきた相手に対してもADSするだけでほぼエイムが合う状態にある。

エイム中の移動速度を上げる

SMG以外の武器を使うとき、エイム中の移動速度を上げると水平方向を移動で左スティックで、垂直方向を右スティックで合わせれるようになるのでかなり狙いを定めやすくなる。

もう一つのメリットとして、左右に移動することで相手がエイムを合わせずらくなるといったものがある。
3発4発で死んでしまうので1発でも弾をよけるだけで優位に立つことができる。

アタッチメントでエイム中の移動速度を上げることもできる。
ライフル、LMGを使う際にはとても役に立つが、SMGは武器の効果にエイム中の移動速度上昇が含まれているので、ほかの師団や基礎トレーニングを選択しても問題ない。

適切な感度

感度

感度は人それぞれとしか言えないのだが、うまい人が感度10でやっているから自分も10にするというのはあまりよろしくない。
感度は自分が一番気持ちの良い高さと、銃撃戦で負けたりエイムを外したりしない程度の低さを目安に決めよう。

銃撃戦で負けた時に感度が低ければ勝っていたと思ったら、すぐに感度を下げよう。実際プロ級のプレイヤーはADSした後に外さないように3から5の間に設定している人が多い。
感度が高い人はスナイパーをメインで使っている人が多い。
おすすめの感度は4から7。また、エイムアシストは必ずつけておこう。

アシストカバーを使う

アシストカバー

アシストカバーとはコントローラーのスティックに着けるカバーのことなのだか、これを付けることによってスティックの位置が高くなり、結果として動かせる範囲が広くなる。
つまりより繊細にスティックを動かせることができるようになり、感度を高く設定してもエイムが乱れるのを防ぐことができる。
その効果は一度付けてプレイしてしまうと、アシストカバーなしではプレイできなくなってしまうほどだ。
アシストカバーは1000円前後の値段で買えるので、使ったことない人はぜひとも購入を検討してほしい。

Leave a Reply



3 Comments