【ライブアライブ】新要素&追加要素・変更点【リメイク】

ライブアライブ HD-2Dリメイクの新要素&追加要素・変更点・違いを掲載しています。リメイク版の新要素(追加ボスや追加アイテム・装備)、SFC版(オリジナル版)との違いなどをまとめているのでリメイク版とSFC版を比べる際の参考にしてください。

HD-2Dリメイク版の新要素&追加要素

声優の採用

声優
主要なキャラクターのほぼすべてに声優(キャラクターボイス)が追加されました。

さらに今回採用された声優陣はプロデューサーの時田氏が“僕なりのオールスター”とインタビュー公言する、オリジナル版発売当時から現代に至るアニメシーンで活躍される超豪華声優陣が中心となっています。

ボイスの挿入量は主要イベントやバトル時の掛け声や息遣いなどに留まり、フルボイスとパートボイスの中間くらいの分量であるとのこと。

HPゲージ・行動ゲージが表示される

HPゲージ
今作のバトルでは敵味方双方のキャラクターのHPゲージと行動ゲージが敵の頭上に表示されるため、あとどれくらいで敵を倒すことができるか、どちらが先に行動できるか、といったことが視覚的に確認できるようになり、バトルでの戦略がより立てやすくなりました。

また敵味方のバフ・デバフ効果についても画面上で確認できる仕様に変更されるそうです。

スキルの属性や効果が選択時に確認できる

スキル名表示
今作ではバトル中のスキル選択時にウィンドウでスキルの属性や効果を確認できるようになります。

これにより、スキルの詳細な効果を確かめてからバトルで使用することができます。

スキップ・オート機能の採用

スキップ
イベントを飛ばすことができる「スキップ」や、セリフなどを自動で進めることができる「オート」がリメイク版では新たに採用されています。

ただし、イベント自体は昨今の大作ゲームなどに比べるととても短いそうなので、プロデューサー曰く、イベントを飛ばさずに見てほしいとのこと。

ミニマップ・マップ名の表示

マップ
リメイク版ではプレイヤーの位置を確認することのできる「ミニマップ」機能の追加や、部屋を移動しロードが入った後のタイミングでは「マップ名」が表示される機能が追加されており、オリジナル版に比べてマップの探索が行いやすくなっています

リメイク版追加ラスボス

真ラスボス
リメイク版では、追加のラスボスが存在します。
(ネタバレとなるので上記画像はモザイクをかけています)

真ラスボス攻略(ネタバレ注意)

リメイク版追加アイテム・装備

近未来編 ワタナベのワッペン
幕末編 美しい帯
情報募集中
現在確認できているリメイク版の追加アイテム・装備のみ掲載しています。上記以外にも追加アイテム・装備に関する情報がございましたら、お手数ですがコメントにて情報提供をお願いします。
コメントはこちら

HD-2Dリメイク版の変更点

遊びやすさとテンポを重視した設計に改善

バトルスピード
今作はリメイクを銘打っているが、シナリオや世界観などオリジナル版に忠実に再現されています。

大幅に改善されたのは遊びやすさとテンポの向上。当時の作風をそのままに遊びやすさにこだわった仕上がりとなっている模様。

具体的には「バトルスピードの向上」や「幕末編での落とし穴の減少」など、現代のプレイヤーの水準に合わせてスピード感の上昇や、いわゆる“初見殺し”の要素が削減されていると思われます。

リメイク版の遊びやすさについて気になる方は、ぜひ体験版を触ってみましょう。

音楽がオーケストラ仕様に変更

音楽
ゲーム内で使用される音楽は、今作でもオリジナル版と同じ楽曲が採用されます。

オリジナル版の音楽を作曲した下村陽子氏監修の元、今作の楽曲はすべてオーケストラ仕様に変更されているとのこと。

効果音は一部のテイストを残しつつ刷新

効果音
ゲーム内で使用される効果音は「近未来編の超能力使用時の効果音」など一部の印象的なものは原作のサウンドのテイストを残しつつ再現しているものの、基本的には新たなものに刷新されている模様。

幕末編の難易度は低下

幕末編
オリジナル版では自由度の高さと0人斬りクリア・100人斬りクリアなどのやりこみ度の高さが人気だった幕末編では、リメイク版ではプレイの自由度の高さは残しつつ、難易度そのものは下がっているそうです。

ただし、100人斬りが簡単に達成できるほどまでには難易度は下がっていないとのこと。

中世編のエンカウント率は低下

中世編
中世編のランダムエンカウント率が高かったシナリオでの敵との遭遇率は今作ではオリジナル版の6割ほどに低下しており、快適にプレイ可能になっているそうです。

中世編のアイテムは最終編で再入手可能

SFC版では中世編で入手できるアイテムをわざと取得しないで最終編に向かうと、それらのアイテムが強化された状態で入手できるようになるという小ネタがあった。
しかし、リメイク版では中世編でアイテムを入手しても最終編で強化されたアイテムを再入手できる仕様に変更されている
なので、中世編では心置きなくアイテムを回収しても良い。

バトルバランスの調整

バトルバランス
リメイク版ではバトルバランスがかなり細かく調整されている模様。

サンダウン・キッドの壊れ技「ハリケンショット」や敵のHPを視認することができた「インフォリサーチ」などは、威力が調整されたり、スキルの効果が変更されているそうです。

そのほかにも、使える技と使えない技の取捨がなるべく少なくなるように各種バランス調整が施されているとのこと。

セーブスロットが20個に増加

リメイク版ではセーブスロットが20個に増加しており、さらにオートセーブ機能が搭載されているので、好きなタイミングで安心してセーブを量産することが可能です。

漢字が大量に使用可能

漢字
オリジナル版では主人公の名前を決める時などに、メモリ容量の関係で限られた漢字しか使用することができませんでしたが、今作では多くの漢字を使用することができます

また、細かいことになりますが、幕末編の主人公の名前は「〇〇丸」と「丸」を外すことはオリジナル版ではできませんでしたが、今作では「丸」を外して命名することができます。

主人公が装備可能な装備品と攻撃系消費アイテムを最終編に持ち越し可能

最終編

リメイク版では「各編の主人公が装備可能な装備品」と「攻撃系消費アイテム」を最終編に持ち越すことが可能です。
また、印籠などの道具として使えるアクセサリーなどは引継ぎ可能です。
これらの装備は、最終編で各編の主人公を仲間にしたタイミングで所持品に追加されます。

情報募集中
上記以外にも最終編に持ち越し可能なものor不可なものの情報がございましたら、お手数ですがコメントにて情報提供をお願いします。
コメントはこちら

ライブアライブ おすすめ記事リスト

ライブアライブストーリー攻略

ストーリーお役立ち情報一覧
ストーリーおすすめ攻略順番
クリア後要素
エンディング分岐条件
各種シナリオ攻略
近未来編 幕末編
原始編 西部編
現代編 SF編
功夫編 中世編
最終編
本能のダンジョン 鍵のダンジョン
技のダンジョン 時のダンジョン
力のダンジョン 心のダンジョン
知のダンジョン
ストーリー攻略一覧

ライブアライブボス攻略

ボス攻略一覧
真ラスボス攻略
アポフィスフィオ攻略 ユラウクス攻略
アムルクレチア攻略 デスプロフェット攻略
ジャギィイエッグ攻略 ヘッドプラッカー攻略

ライブアライブお役立ち情報

お役立ち情報・全編共通

お役立ち情報・全編共通
ワタナベイベント発生タイミング
(隠しイベント)
取り返しのつかない要素
最強装備の入手方法まとめ 戦闘システム解説・バトルのコツ
最終編に装備持ち越しできるアイテムまとめ

お役立ち情報・幕末編

お役立ち情報・幕末編
幕末編・隠しボス「魔神龍之介」「岩間さま」攻略 0人斬り攻略チャート
100人斬り攻略チャート 幕末編・コイツぁタマゲタの入手方法
幕末編・印籠の入手方法 幕末編・五ェ門イベントまとめ
幕末編・美しい帯の入手方法 幕末編・けっこんおめでとり〜のイベント発生条件
幕末編・抜け忍ルートのやり方 幕末編・箱入り娘の場所と戦い方

お役立ち情報・原始編

お役立ち情報・原始編
原始編・アイテム合成表 原始編・隠しボス「キングマンモー」攻略
原始編・「モノな石」入手方法 原始編・無限増殖のやり方

お役立ち情報・功夫編

お役立ち情報・功夫編
功夫編・おすすめの弟子 功夫編・竜の服の入手方法
功夫編・竜の小手の入手方法

お役立ち情報・近未来編

お役立ち情報・近未来編
近未来編・改造アイテム派生表 近未来編・妙子のパンツ(妙子のヘソクリ)の使い道と入手方法
近未来編・MKバッヂの入手方法

お役立ち情報・現代編

お役立ち情報・現代編
現代編・隠し技「大激怒岩盤割り」の入手方法 現代編・浴びせ蹴りの入手方法

お役立ち情報・SF編

お役立ち情報・SF編
SF編・ミニゲーム「キャプテン・スクウェア」攻略 SF編・ベヒーモスから逃げる方法

お役立ち情報・西部編

お役立ち情報・西部編
西部編・ディオ攻略 西部編・アニーの日記の入手方法

お役立ち情報・最終編

お役立ち情報・最終編
最終編・各ダンジョンの行き方まとめ 最終編(オルステッド)攻略
最終編おすすめ最強パーティ a href="https://jp.samurai-gamers.com/live-a-live/lal-kyouka/">最終編で強化パーツを集める方法

ライブアライブ基本情報

基本情報
リメイク版声優一覧 Steam(PC)版・PS4版・スマホ版は出るか
リメイク版の新要素&追加要素・変更点 引き継ぎ要素
ライブアライブ メタスコア キャラクターデザインを務めた漫画家先生一覧

ライブアライブデータベース

装備・アイテムデータ
原始編・装備アイテム一覧 幕末編・装備アイテム一覧
功夫編・装備アイテム一覧 西武編・装備アイテム一覧
現代編・装備アイテム一覧 近未来編・装備アイテム一覧
SF編・装備アイテム一覧 中世編・装備アイテム一覧
最終編・装備アイテム一覧
その他データ
状態異常一覧

ライブアライブ掲示板

掲示板
総合・雑談掲示板 質問掲示板
バグ・不具合報告掲示板 シナリオ考察掲示板

Leave a Reply



3 Comments

  1. 最終編に持ち込み可能なアイテムは、「その主人公が装備可能な装備」と「攻撃用の消費アイテム」のようです。
    たい焼きや強化パーツなど回復用・非攻撃用の消費アイテムは持ち込めないようですし、野生バッグなどその編の主人公が装備不可能な装備を持ち込むこともできないようです。
    また、各編で仲間になったキャラの装備を自動的に解除した状態で持ち込み判定を行うようです。
    補足事項として、これら持ち込まれたアイテムはそれを入手した各編の主人公がパーティに加入するタイミングで所持品に加算されます。