Newみんなのゴルフ – 新情報まとめ|オープンコースを採用しさらに進化したみんゴル 「ホール争奪戦」など新たなゲームモードも紹介!

New みんなのGOLFの新たな要素「オープンコース」について解説しています。オープンコースとはつまり“オープンワールド化されたゴルフコース”のこと。プレイヤー同士の交流、試合観戦、散策・探索など、自分の思うがままに自由にゴルフコースを行きかうことができます。また新たなグループ対戦モード「ホール争奪戦」についても解説しています。

オープンコースとは

newみんなのゴルフ
球を打ち、軌道を追って、また次の一打へ。

これまでのゴルフゲームにとって、ゴルフコースとは単なる背景・景色でしかなかった。
そんなゲーム構造が主流だったゴルフゲームに『New みんなのゴルフ』は新たな一石を投じた。

それはプレイヤーがゴルフ場を駆け回る自由を得ること。
つまり、「オープンワールド化」されたゴルフコースで遊ぶことができるということだ。

他のプレイヤーとの交流、混交

Newみんなのゴルフ
オープンワールド化されたゴルフ場では一体どのようなことができるのか?

プレイヤーの分身「アバター」を作成したら、ゴルフ場を選択し、オープンコースへ。
そこには、自分が選択したものと同じコースを選択したオンラインプレイヤー達が行きかっている。

プレイヤーだけでなく、NPCキャラクターも多数配置されており、オープンコースでは自由な会話が飛び交い活気にあふれている模様。

他のプレイヤーと会話できるだけでなく、彼らのゴルフプレイを簡易表記の形ではあるが観戦することができるなど、ギャラリーとして立ち回ることもできる。
同じホールの、同じ芝生の上で同時に複数のプレイヤーが混然一体となってショットに興じる姿はまさにカオスといった趣だ。

移動はストレスなく

Newみんなのゴルフ

オープンコースは全9ホールで構成されており、ホールの順序をすっ飛ばして自由に行き来することもできる。

広いゴルフ場を移動するのが面倒でも、☐ボタンでのダッシュや☓ボタンでのハイジャンプができるなど、移動方法はリアリティよりもユーザーの負担軽減を優先。比較的ストレスなく移動することが可能だろう。ゴルフカートだって用意されている。

9Hプレイ

newみんなのゴルフ
少しの移動さえ煩わしいと思う人は「9Hプレイ」というモードを選択すれば、細かな移動をスキップした従来のみんゴル仕様に近い形でゲームをプレイすることもできる。

ゴルフカートに乗ってゴルフ場を走り回ったり、木陰に落ちているアイテムを拾ったり、池で釣りをしたり、現実では閑静なゴルフ場をまるでレジャーランドのように自由に闊歩できるのが、今作の最大の特徴だと言えるだろう。

ホール争奪戦とは

2つのグループに分かれ、ホールの数を競い合おう
Newみんなのゴルフ

本作から「ホール争奪戦」と呼ばれる新たなモードが搭載された。他のプレイヤーと協力して対戦ができるゲームモードだ。

ルールを簡単に言えば“陣取りゲーム”のようなもので、最大10対10に分けられた2つのグループは、それぞれオープンコースにランダムに設定されたホールでスコアを競い合うことになる。

ホールごとの移動時間も加味しなければならないため、各グループのプレイヤーは状況判断や指示系統の統一などが求められるので、スリリングな争いとなることは必須。

このゲームは、時間内により多くのホールを制したグループの勝利となる。オープンワールドの構造を存分に生かした、ファニーな陣取り合戦だと言えるだろう。

クローズドβテストや海外先行配信プレイなどで判明した内容

判明したこと一覧

  • 全世界統一サーバーなので、世界中のプレイヤーと対戦できる
  • マイキャラは最大8人まで作成可能
  • キャラのモーションやボイスの種類は豊富
  • デイリーランキングは何度でも申請可能。参加翌日「ボーナス」が入手できる
  • 「ドラコンランキング」あり
  • ホールには当たりホールとはずれホールがある。当たりホールでは報酬コインGET可能

こちらの記事もおすすめ!

Newみんなのゴルフ – オンラインとオフラインで遊べるモードについて
新要素「釣り」を紹介

1 Comment

  1. バラエティあふれる素敵な時計のお店【時計の恋人】
    楽天年間1位の雑誌掲載イタリアクロノグラフ あす楽
    オフィスでも大活躍!女子度がアガる腕時計が集結★
    ビジネス用やオシャレコーデ用に使える腕時計をご紹介!
    パテックフィリップスーパーコピー,パテックフィリップ時計コピー,スーパーコピー 時計